佐倉市人口ビジョン及び佐倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略(平成27年~令和元年)の達成状況について

更新日:2022年06月01日

ページ番号: 4959

佐倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略(平成27年~令和元年)の達成状況

 佐倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略(計画期間:H27~R1年度)の数値目標・KPIの達成状況は、こちらのとおりです。

 なお、第2期佐倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略(計画期間:R2~6年度)において、引き続き人口ビジョンに掲げる人口の維持、活力ある地域社会の構築に向けて取り組んでまいります。

佐倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略(計画期間:平成27年~令和元年度)の数値目標・KPIの達成状況

佐倉市人口ビジョン及び佐倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略(計画期間:平成27年~令和元年度)

概要

佐倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略

 「佐倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略」は、佐倉市総合計画の将来都市像「歴史 自然 文化のまち ~「佐倉」への思いをかたちに~」を実現するとともに、「佐倉市人口ビジョン」において示された佐倉市の将来人口の目標水準を実現するための取組みを示すものです。目標年次は、平成31年度(2019年度)です。市民のライフステージに焦点をあてた取組み、佐倉市の地域性を活かした個性ある取組み及び歴史・自然・文化を基軸とした協力・連携により新たな交流や価値等を生み出す取組みにより、また、4つの基本目標(「産業経済の活性化を図り、佐倉に安定した「しごと」をつくります」、「佐倉の魅力を発信し、新しい「ひと」の流れをつくります」、「若い世代の結婚・出産・子育ての希望を叶えます」、「将来にわたって住み続けたいと思える「まち」をつくります」)ごとに定めた具体的施策により、これらの実現を目指します。

佐倉市人口ビジョン

 「佐倉市人口ビジョン」は、佐倉市における人口の現状を分析し、人口に関する市民の認識を共有し、今後目指すべき将来の方向と人口の将来展望を提示することを目的とします。目標年次は、平成72年(2060年)です。産業経済の活性化や佐倉の魅力の発信などによる20~30代の転入促進・転出抑制の取組み、若い世代の結婚・出産・子育ての希望を叶えることによる出生率好転の取組み及び将来にわたって住み続けたいと思えるまちづくりの取組みにより、平成52年(2040年)において16万人、平成72年(2060年)において15万人の人口を維持することを目標とします。

佐倉市人口ビジョン・佐倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略

この記事に関するお問い合わせ先

企画政策部 企画政策課
〒285-8501 千葉県佐倉市海隣寺町97
電話番号:043-484-3374
ファックス:043-486-8720

メールフォームによるお問い合わせ