全国瞬時警報システム全国一斉情報伝達試験(第2回)の結果について

更新日:2022年08月23日

ページ番号: 16113

全国瞬時警報システム全国一斉情報伝達試験(第2回)の結果について

令和4年8月10日(水曜日)に実施した「全国瞬時警報システム(Jアラート)」の全国一斉情報伝達試験において防災行政無線放送等による情報伝達が行われなかったことについて、下記のとおり調査結果が出ましたので、報告いたします。
                                                         記

【調査結果】

今回試験放送は、北海道等気象災害を考慮し、全国一斉ではなく試験放送対象地域を限定したものでありました。
自動的に防災行政無線を立ち上げる装置の設定について、地域を限定した放送に対応する設定がされていなかったため、今回情報伝達が行われませんでした。
令和4年8月10日(水曜日)午後6時半、点検業者による原因確認作業及び設定変更作業が完了しました。
今後の対策として、通常の定期点検に加え、点検業者による設定状況の確認作業を定期的に行います。
 

ご意見をお聞かせください
このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?