千葉県誕生150周年記念事業「百年後芸術祭」・佐倉市市制施行70周年記念事業

更新日:2024年02月19日

ページ番号: 18394

ENjoy!SAKURA 春フェス ~佐倉城址公園ライブ~について

開催概要

千葉県誕生150周年記念事業・佐倉市市制施行70周年記念事業としてイベントを開催いたします。

千葉県ならではの多様な文化資源や魅力を発信するとともに、千葉のブランド価値の創出・向上や地域活性化につなげるため、県全域で記念事業を展開します。

佐倉市は佐倉城址公園での「桜のライトアップ」と「音楽ライブ・青空レストランの開催」を行います。

日程・場所

日付:令和6年3月30日(土曜日)※荒天中止

時間:10:00~19:00 (開場 9:00)

場所:佐倉城址公園本丸跡

チケットについて

市民先行販売について

販売開始:令和6年2月15日(木曜日)午前10時00分~

購入方法:【1】チケットぴあホームページ(https://w.pia.jp/t/enjoy-sakura/

                      ※要会員登録(登録無料)

               【2】全国のセブンイレブンに設置のマルチコピー機

販売価格:2,500円/人 ※会場内出店割引券(500円)付チケット【イベント当日のみ有効】

一般販売について

販売開始:令和6年2月20日(火曜日)午前10時00分~

購入方法:【1】チケットぴあホームページ(https://w.pia.jp/t/enjoy-sakura/

                      ※要会員登録(登録無料)

               【2】全国のセブンイレブンに設置のマルチコピー機

販売価格:2,500円/人 ※会場内出店割引券(500円)付チケット【イベント当日のみ有効】

注意事項

◆先着順となります

◆すべて自由席(立ち見)となります

◆おひとり様あたり、5枚まで購入いただけます

◆未就学児無料(小学生以降はチケットのご購入をお願いいたします)

◆会場内出店割引券(500円)チケットは現金交換は致しません。

◆会場内出店割引券(500円)チケットはお釣りは出ません。

◆天候により一部イベントに変更・中止となる場合がございます。イベントが開催された場合はいかなる場合でも返金の対象となりませんので予めご了承ください。

QRコード読み取りの方はこちらから
C-VALUEによる販売について

大好評につき、C-VALUEによるチケット販売は完売となりました。(令和6年2月19日時点)

ちばぎん商店(C-VALUE)より下記チケットを数量限定で販売いたします。

購入方法:サイトより購入(https://www.c-value.jp/projects/sakurajyoushikouenlive001)

販売価格:【ソロチケット】3,000円 ※チケット1枚+会場内出店割引券1枚(500円)+2,000円相当のお土産1セット付

               【ペアチケット】5,500円 ※チケット2枚+会場内出店割引券2枚(500円)+2,000円相当のお土産1セット付

詳しくは販売ページをご覧ください。

※こちらはチケットぴあ販売ページとは異なります。ご購入の際は記載内容ご確認の上ご購入ください。

見どころ

タイムスケジュール

10:00~  市内高校生の発表およびふゆのねJazzTrioによるJAZZ演奏

(佐倉東高校吹奏楽部、佐倉南高校書道部、佐倉西高校ダンス部、佐倉高校吹奏楽部、佐藤洋祐・小沢 咲希・戸谷 仁一によるJAZZ演奏)

12:40~  佐倉ゆかりのアーティストによるバンド演奏

(toybee、the quiet room、Rhythmic Toy World、明くる夜の羊)

16:20~  荻野目洋子さんライブ

17:05~  セレモニー

17:40~  小林武史さん、藤巻亮太さんライブ・ドローンショー

ライブ

1.小林武史

千葉県誕生150周年記念事業総合プロデューサー 小林武史

音楽家。80年代から現在まで数多くのアーティストプロデュースや映画音楽を手がけ、日本の音楽シーンを牽引する第一人者。Mr.Childrenの櫻井和寿、坂本龍一氏と非営利団体「ap bank」を立ち上げ、野外音楽イベント「ap bank fes」の実施のほか、東日本大震災後は復興支援活動に従事し、芸術祭「Reborn-Art Festival」を立ち上げるなど、様々な活動を行なっている。エネルギーと食の循環を体現できる「KURKKU FIELDS」を始めるなど、サステナブルな社会への取り組みにいち早く先鞭をつけてきた総合プロデューサーである。

※画像はイメージです

本イベントではドローン300機によるドローンショーを行います。

桜の夜空に浮かぶドローンの姿は一見の価値ありです!

※雨天または強風の場合はドローンショーの開催を中止する場合があります。

2.藤巻亮太

藤巻亮太

1980年生まれ。山梨県笛吹市出身。2003年にレミオロメンのメンバーとしてメジャーデビューし、「3月9日」「粉雪」など数々のヒット曲を世に送り出す。2012年2月、ソロ活動を開始。1stアルバム「オオカミ青年」を発表以降も、2ndアルバム「日日是好日」、3rdアルバム「北極星」、レミオロメン時代の楽曲をセルフカバーしたアルバム「RYOTA FUJIMAKI Acoustic Recordings 2000-2010」をリリース。2022年2月にはソロ活動10周年を迎え、2023年1月に4thアルバム「Sunshine」をリリースした。2024年3月9日(土曜日)に日比谷野外音楽堂でライブを開催。

地元・山梨県では2018年から野外音楽フェス「Mt.FUJIMAKI(マウントフジマキ)」を主催し、2024年は9月28日(土曜日)に開催予定。

■オフィシャルサイト・SNS:https://lit.link/ryotafujimaki

3.荻野目洋子

佐倉親善大使 荻野目洋子

1968年12月10日生まれ。佐倉市出身。
小学生から芸能活動を始め、中学2年のときに歌手になることを決意。中学3年生で声優の仕事を始める。
高校1年で歌手デビュー。17歳の秋にリリースした7枚目のシングル「ダンシング・ヒーロー」で初のベストテン入り。 翌年にはアルバム「ノンストッパー」でオリコン年間売上1位を取り、一方では映画やドラマ、CMにも多数出演。

2018年に佐倉親善大使に就任。佐倉市の魅力を佐倉市内外に発信している。

4.佐倉市ゆかりのアーティストによるバンド演奏

佐倉市ゆかりのアーティスト4組によるバンド演奏を行います。まず1組目は「toybee」、2組目は「the quiet room」、3組目は「Rhythmic Toy World」、4組目は「明くる夜の羊」。

toybee、明くる夜の羊は地元出身アーティストであり、the quiet roomは昨年COUNT DOWN JAPAN出演され、Rhythmic Toy Worldは佐倉市にもゆかりがある『弱虫ペダル』オープニング主題歌を担当しています。

それぞれのバンドが、佐倉市内のライブハウスを活動拠点としていたり、市内高校の出身であったりと思い出の地、佐倉でライブをします。

(演奏順については変更する場合もございます。HPにてお知らせいたしますのでご確認ください。)

toybee

the quiet room

Rhythmic Toy World

明くる夜の羊

5.佐倉市ゆかりのアーティスト(ふゆのねJazzTrio)によるJAZZ演奏

本場アメリカで長年活躍し、現在は佐倉市を拠点とするサックス佐藤洋祐、国内外のトップ演奏家から絶大な評判を誇るピアニスト小沢咲希、海外音楽家の来日公演に多数参加するベーシスト戸谷仁一によるJAZZの演奏を行います。

佐藤 洋祐

小沢 咲希

戸谷 仁一

6.市内高校生による発表

佐倉東高校吹奏楽部、佐倉南高校書道部、佐倉西高校ダンス部、佐倉高校吹奏楽部による発表を行います。

佐倉東高校吹奏楽部

佐倉南高校書道部

佐倉西高校ダンス部

佐倉高校吹奏楽部

青空レストラン

青空レストランではWE ARE THE FARMという次世代オーガニックレストランを展開する株式会社ALL FARMの協力による地元佐倉産の新鮮野菜を使った飲食や佐倉市内で料理を提供する若手シェフグループ“佐倉イズム”による出店があります。

佐倉イズムとは…

私達は、佐倉に居、佐倉に住み、佐倉の歴史・文化・風土を尊重し、佐倉好きの料理人が、佐倉の食材を使って、佐倉を盛り上げる!

その活動を核とし、若い事業者、新規事業者など、思いを共有できる仲間と共に佐倉を明るく!より一層魅力のある街に!

『皆で楽しくスゲー佐倉市にしよう!』を志とし、楽しく、ちょっとバカになれるくらいに活動しています

【出店一覧】※順不同

◆Trattoria Noce
◆ヤチクロバーガー
◆和み食 風流
◆中國料理kujikuji
◆イタリアンレストラン Zucca
◆プレゼンテ スギ
◆麺処 丹治
◆サラダカフェ PUKU
◆MARUSUベーグル

※画像はイメージです

ロコビア

1998年の創業。佐倉市・ユーカリが丘地区で26年間、わずか20坪の醸造所でビール・発泡酒を製造しています。

『スモール・ブルワリー、ビッグ・ビア』をモットーに流行の最先端からすでに滅びてしまったビールまで、世界中の様々なスタイルのビールを醸造しています。

桜のライトアップ

※画像はイメージです

※画像はイメージです

千葉県誕生150周年と市政70周年を記念して佐倉城址公園の桜をライトアップと竹灯籠の設置を行います。

日程:令和6年3月28日(木曜日)~4月2日(火曜日)

時間:18:00~21:00(予定)

場所:佐倉城址公園

アクセス

臨時シャトルバス

会場へお越しの際は公共交通機関をご利用ください。

なお、当日は京成佐倉駅南口より臨時無料シャトルバスが運行しております。

(午前9時からおおむね30分間隔で運行予定)

※イベント専用の駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

※国立歴史民俗博物館およびくらしの植物苑には車を停めないようお願いいたします。

徒歩

京成佐倉駅南口より徒歩20分

JR佐倉駅北口より徒歩30分

よくあるご質問

Q.ライブ会場について途中入場・再入場は出来ますか

A.イベント開催期間中は途中入場および再入場は可能です。再入場の際は入口にてチケットを確認させていただきます。

Q.ライブ会場にペットを連れていくことは出来ますか

A.イベント会場内におけるペットの入場はお断りしております。

Q.イベント会場内に座席はありますか

A.イベント会場内には座席はございません。またレジャーシートのご利用もご遠慮ください。

お問い合わせ先

佐倉市役所佐倉の魅力推進課  043-484-6146

佐倉市観光協会                    043-486-6000

この記事に関するお問い合わせ先

[産業振興部]佐倉の魅力推進課(観光班)
〒285-8501千葉県佐倉市海隣寺町97番地
電話番号:043-484-6146
ファクス:043-484-5061

メールフォームによるお問い合わせ

ご意見をお聞かせください
このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?