学校開放管理指導員の仕事について

更新日:2022年06月01日

ページ番号: 3929

学校開放管理指導員の仕事内容

学校開放について

 学校開放とは、市民にスポーツや遊びの場等を提供するために、小・中学校の校庭や体育館を、学校運営に支障のない範囲で、開放しているものです。

学校開放管理指導員の仕事

 小学校の校庭で、安全管理、グラウンドの維持管理やトイレ清掃などを行います。

 子どもたちの元気な声に囲まれて、土曜日・日曜日のみ、お仕事をしてみませんか?

 仕事の具体例

  • 遊具等の安全点検
  • 子どもたちの見守り
  • グラウンドの草刈り
  • トイレの清掃 など

令和4年度 学校開放管理指導員の紹介

令和4年度の採用条件などについて

  • 条件 年齢・必要な資格・必要な経験は不問
  • 勤務地 佐倉市内小学校
  • 勤務日 週2日 (土曜日・日曜日)
  • 給与 報酬 時給990円(予定)
  • 申込期間 令和4年1月17日(月曜日)から1月24日(月曜日)正午まで
  • 募集に関する詳細は、こうほう佐倉1月15日号及び令和4年度 学校開放管理指導員 募集(会計年度任用職員)のページにて掲載。
  • 問い合わせ 社会教育課 電話番号 043-484-6189

この記事に関するお問い合わせ先

[教育委員会 教育部] 社会教育課
〒285-8501 千葉県佐倉市海隣寺町97
電話番号:043-484-6188
ファックス:043-486-9401

メールフォームによるお問い合わせ