まちかどミュージアム

更新日:2022年06月23日

ページ番号: 15798

令和4年度「津田仙メニュー」給食展

5月31日 ~ 6月19日 美術館1階エントランスホール
6月  6日 ~ 6月19日 JR佐倉駅まちづくり市民ギャラリー

佐倉市では、郷土の先覚者である津田仙が、国内に広めた西洋野菜を使用した「津田仙メニュー」給食を、全小中学校で実施しています。
今回、各校で実施された「津田仙メニュー」の給食写真を集めて、まちかどミュージアムとして展示しました。また、栄養士の先生から、お家で作れるレシピを紹介してもらいました。

展示した写真とレシピは、下のPDFから見ることができます。

美術館での展示の様子

JR佐倉駅での展示の様子

どちらの会場においても、足を止めて、懐かしそうに給食の写真をながめる方の姿が見られました。今回は、学校給食を通して、佐倉ゆかりの偉人である「津田仙」の業績を、皆様に知ってもらうことができました。

美術館のパネルの前で記念撮影

津田仙のひ孫にあたる津田守氏が、「津田仙メニュー給食展」を見に来てくれました。

まちづくり市民ギャラリーと美術館の両方を見学していただきました。

 

私たちの生活の中には、日常に馴染んでほとんど意識していない佐倉学のタネがまだまだあります。今後も、そんな佐倉学のタネをまちかどミュージアムとして企画しますので、次回をお楽しみに!

この記事に関するお問い合わせ先

[教育委員会 教育部] 社会教育課
〒285-8501 千葉県佐倉市海隣寺町97
電話番号:043-484-6188
ファックス:043-486-9401

メールフォームによるお問い合わせ