和田地区歴史民俗資料展「和田口伝の機織り」について

更新日:2022年06月01日

ページ番号: 2583

和田地区に伝わる口伝の機織り集をもとに

 和田地区に古くから伝わる口伝集(佐倉市指定文化財)の技法を基にした、佐倉に残る機織り作品の展示を行います。
 手織りの仲間さくらは和田のはたおりでの経験を通して、県内、都内の各所で展示活動を行い、現在は佐倉市新町に工房を置いています。
 そこで作られた作品は、国立歴史民俗博物館で開催中の『ジェンダーの歴史』展(会期:令和2年10月6日~12月6日)においても、現代社会における女性活躍のひとつの姿として展示されています。
 今回はその『手織りの仲間さくら』と和田地区で継続的に活動している『和田はたおり保存会』の作品の共同展示となります。
 藍色の、優雅で繊細なデザインを作り出す感性を感じとって頂きたいと思います。

開催時期・場所

 令和2年11月17日(火曜日)~12月27日(日曜日)

 午前9時~午後5時(入場は午後4時30分まで)

展示内容等

  • 和田地区伝承の機織り「口伝集」(佐倉市指定文化財)を基にした作品の展示
     [特徴]
    • 藍色を基本
    • 綾織りを主とする
    • 多彩なデザイン
  • 機織りの歴史展示
  • 女性活躍社会に係る展示、アンケート
掛け軸のようにかけられたり額にいれられて飾られている機織りでできた作品の写真

展示スペース

展示チラシ

この記事に関するお問い合わせ先

[公民館] 和田公民館
〒285-0065千葉県佐倉市直弥
電話番号:043-498-0417
ファクス:043-498-0417

メールフォームによるお問い合わせ