ページの先頭です
メニューの終端です。

国民年金保険料について

[2017年10月3日]

ID:2281

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

国民年金保険料について

 保険料は20歳から59歳までの40年間、納める必要があります。この保険料は受給者である高齢者等の年金給付に充てられ、制度を運営するための大切な財源となります。

国民年金保険料の金額について

国民年金は、収入や年齢に関係なく、全国一律です。
 
 定額保険料   1ヶ月 16,490円(平成29年度) 

付加保険料について

付加保険料   1ヶ月 400円

 将来、少しでも多くの年金を希望する人は、定額保険料に付加保険料を上乗せして納めることができます。
 付加保険料を納付すると、(200円×付加保険料納付月数)で計算された金額が、老齢基礎年金に加算されます。
 市役所か最寄りの出張所でお手続きしてください。お申し出いただいた月から付加納付ができます。
 なお、国民年金基金に加入している方は、基金で付加分を代行しているため、付加納付はできません。

国民年金保険料の納め方

保険料の納め方は3つあります

保険料の納め方
納付書を使う場合年金事務所から送付される納付書で、銀行や郵便局の窓口、コンビニエンスストアで直接納めることができます。
口座振替の場合銀行や郵便局などの預貯金口座から自動的に引き落としになります。
申し込みは、銀行や郵便局の窓口にて行います。
納付書(もしくは年金番号のわかるもの)と通帳、届出印が必要です。
なお、申し込みから引き落とし開始まで2ヶ月程度かかります。1年前納・2年前納を希望の場合には、2月末までにお手続きください。
※60歳以上の加入者は、口座引き落としでの納付となります。
クレジットカードの場合事前に申し込みをしたうえで、カード会社が立替払いを行い、本人へ請求されるものです。(クレジットカードでの直接支払いはできません)
申込は直接幕張年金事務所にお願いします(市民課に申込書がありますのでお問い合わせください)。
なお、申し込みから請求開始まで1~2ヶ月かかりますので、前納希望の場合には、早めにお手続きください。
*ポイントの扱いについては、カード会社により異なりますのでご確認ください。
くわしくは日本年金機構のホームページをご覧ください。

保険料の前納について

1年分・2年分または6ヶ月分の保険料を前払いすると、保険料が割引になります。

口座振替の場合

29年度

前納する期間 納付期限 割引金額 
 2年前納4月分から翌々年3月分まで 4月末 

定額保険料の場合 15,640円
付加保険料の場合 16,020円 

1年前納 4月分から翌年3月分まで 4月末 

定額保険料の場合 4,150円
付加保険料の場合 4,250円 

6ヶ月前納 

4月分から9月分
10月分から翌年3月分 

 4月末
10月末

定額保険料の場合 1,120円
付加保険料の場合 1,150円 

納付書・クレジットカード払いの場合
 29年度 前納する期間 納付期限 割引金額
 2年前納   4月分から翌々年3月分まで  4月末 定額保険料の場合 14,400円
 付加保険料の場合 14,750円
 1年前納 4月分から翌年3月分まで  4月末 定額保険料の場合    3,510円
 付加保険料の場合    3,600円 
6ケ月前納4月分から9月分
10月分から翌年3月分
4月末
10月末

 定額保険料の場合   800円
 付加保険料の場合   820円

・引き落としと前納を組み合わせることによって、割引額が大きくなります。
 また、1ヶ月ずつ引き落としの場合でも、通常翌月末引き落としを当月末にすることによって
 割引(通称:早割=50円引き)となります。
 引き落とし方法の変更も届出先の金融機関でお手続きができます。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市 市民部 市民課 国民年金班 
電話: 043-484-6126 FAX: 043-486-2507
E-mail:shiminka@city.sakura.lg.jp

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.