ページの先頭です
メニューの終端です。

自治会・町内会・区とは?

[2018年8月2日]

ID:4954

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

1 地域住民の活動を応援します

 佐倉市内には多数の住民自治組織があります。

 自治組織の名称は○○自治会、○○町内会、○○区など地域によって違いますが、それぞれの活動目的はみな同じです。

 例えば、ゴミのないきれいな環境、犯罪のない明るい社会、近隣の方々との助け合い、文化と教養を高め生きがいのある生活、スポーツ・レクリエーションで広める連帯感や健康づくりなど……

 自治会・町内会・区(以下、「自治会等」)ではそれぞれの団体ごとに規約を定め、住民主体となっていろいろな活動を進めています。

 佐倉市ではこのような自治会等の活動を応援しています。

2 どんな組織?

 同じ地域に住む人々で親睦や交流を通じて連帯感を培い、地域に共通する課題をお互いに協力して解決し、より豊かな地域づくりを進めていくために自主的に組織された自治組織が自治会・町内会・区です。

 地域に住む人々は、職業も生活スタイルも千差万別で、サラリーマンや商店の経営者、また、単身者や家庭を持っている人などさまざまです。自治会等は、こうした同じ地域に住む人々が次第に顔見知りになり、共通の話題からお互いの親睦と住みよいまちづくりを目指して自然発生的に作られた組織です。

 そのため、どのような形で組織し運営していくかは、地域にお住まいの方々によって民主的に決定されることが大切です。

平成30年4月1日現在の自治会等の団体数

 ・自治会数……255団体
 ・自治会加入世帯数……53,892世帯

自治会・町内会等連合協議会

3 どんな活動をしているの?

 自治会等では快適で安全な生活環境のもとで、健康的で文化的な生活を営むことができるように、一個人、一家庭では解決できないさまざまの問題を協力して解決し、明るく楽しい地域社会をつくるために地域のみなさんが主役となってさまざまな活動を行っています。

自治会等の主な活動の紹介
  1. 環境美化活動
    ・ごみ集積所清掃、花壇の花植え等
  2. 防犯・交通安全活動
    ・防犯パトロール、歳末特別警戒等
  3. 防災活動
    ・防災訓練、防災備品の備蓄等
  4. 高齢者福祉活動
    ・高齢者宅への訪問等
  5. 子ども育成事業
    ・子どもハイキング、クリスマス会等
  6. 広報活動
    ・広報誌の発行、ホームページの運営等
  7. 伝統文化行事活動
    ・どんど焼き等
  8. 親睦・イベント活動
    ・夏祭り、餅つき大会等

4 市との関係は?

 市では、市民協働型の自治運営を推進するために各種の取り組みをしています。
 そのひとつが、自治会等との関係です。

 市では、自治会等と市(行政)との関係について、自立した自治会等と行政との団体相互の関係であると認識しています。つまり、自治会等は市の下部組織ではありません。市民と行政が相互にもたれ合うのではなく、お互いを尊重し相互に自立した関係を築くことで、地域の実情に即し、協力して各種の活動を行うことができると考えています。

 そこで、行政文書の回覧や募金、各種委員の推薦などの地域へお願いする事項については、自治会等との委託契約に基づいて協力をお願いすることとしています。

 また、自治会等において自主的に取り組まれている環境の保全や美化活動、防犯・防災活動、福祉活動などについては、住民自治の活動であり市としても推進すべきものであるため、これらの活動を交付金の対象として側面から支援することとしています。

 地域での人間関係が希薄になりつつあることは、防犯や防災面で問題であるとの指摘があります。さらに、少子高齢社会の進展など現在の社会情勢を踏まえると、コミュニティ活動の活性化や住民自治の振興がますます重要になってきています。

 自治会等において、よりよいまちづくりに向けた積極的な活動や提言がなされ、また、地域での公益的な活動について役割分担と協力の体制が可能となれば、市民との協働による自治運営が推進できるものと考えます。

自治会・町内会等への市からの支援

自治会等役員の手引き(クリックするとPDFファイルが開きます)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

5 地縁による団体の法人化について

 「地縁による団体」とは、自治会等のように、「町または字の区域その他市町村内の一定の区域に住所を有するの者の地縁に基づいて形成された団体」をいいます。

 自治会等は、一定の手続きに基づいて市町村長の認可を受けることにより、法人格を取得することができます。法人格を取得した自治会等は、保有する不動産等の登記を団体の名義で行うことができます

 認可を受けることのできる「地縁による団体」は、現に不動産または不動産に関する権利を保有しているか、保有する予定のあることが前提とされています。

 法人化についての詳しくは、こちらをご覧ください。

地縁による団体の法人化について(クリックするとPDFファイルが開きます)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市 市民部 自治人権推進課
電話: 043-484-6127 ファクス: 043-484-1677
お問い合わせフォーム

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.