ページの先頭です
メニューの終端です。

ケアプラン点検について

[2018年9月25日]

ID:14771

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ケアプラン点検について

佐倉市では、書類提出によるケアプラン点検(給付適正化事業)を実施しています。

被保険者にとって真に必要とする介護保険サービスが過不足なく提供されるためには、居宅介護(介護予防)サービス計画を担当するケアマネジャーの気づきを促し、利用者の自立支援に資するケアマネジメントを確立することが必要です。その結果としての適正な給付の実施を支援するために行います。

点検の流れ

点検書類の提出

点検対象となった事業所へ、被保険者を指定して通知します。

内容を確認のうえ、指定の期日までに対象被保険者の点検対象となっているサービス提供期間のケアプラン関係書類の提出にご協力ください。

  • 提出書類(提出いただいた書類は返却しませんので、全て写しをご提出ください)
  1. 課題分析(アセスメント)表(基本情報を含む)
  2. 第1表 居宅サービス計画表(1)
  3. 第2表 居宅サービス計画表(2)
  4. 第3表 週間サービス計画表
  5. 第4表 サービス担当者会議の要点・サービス担当者に対する照会(依頼)内容
  6. 第5表 居宅介護支援経過(モニタリングの記録を含む)
  7. 第6表 サービス利用票(利用者確認のされた予定分 及び 実績記入分)
  8. 第7表 サービス利用票別表(予定分 及び 実績記入分)

点検結果の通知

 提出いただいた書類の確認を行い、点検結果を送付します。

  • 送付書類
  1. 通知
  2. ケアプラン点検結果
  3. ケアプラン点検確認シート(確認を要する事項がある場合のみ送付)

確認を要する事項がある場合

点検の結果、確認を要する事項がある場合には、点検結果と併せて「ケアプラン点検確認シート」を送付します。

当該内容については、面談にて詳細を確認させていただき、面談後、記入を済ませたシートを指定の期日までに提出いただくことになります。

面談の実施

ケアプラン点検の結果を書面にてお知らせした後、詳細を面談により確認させていただきます。

面談は、指導という位置づけではなく、介護支援専門員と市の担当者がともにケアプラン及び居宅介護支援業務内容を確認し、課題について検討する機会と考えています。

面談の詳細は、ケアプラン点検の初回通知時と、結果通知時にお知らせします。

(必要な場合のみ)ケアプラン点検確認シートの提出

点検の結果、確認を要する事項があるとされた場合は、面談後に「ケアプラン点検確認シート」を提出いただきます。

面談の内容を踏まえ、事業所内で検討のうえ、当該シートを作成していただきます。

他に添付書類が必要な場合等、詳細は面談にてご案内します。

なお、過誤調整が必要と確認された場合には、併せて過誤申立書もご提出ください。また、他の利用者についても、ケアプランの自主点検を行い、過誤調整が必要と確認された場合には、過誤申立書にてご報告ください。

指摘事項について

点検結果は個別に通知していますが、毎年度末頃に、主な指摘事項についてとりまとめて佐倉市内の居宅介護支援事業所・地域包括支援センターへ送付します。適正なケアマネジメント業務のためにご活用ください。

過去の指摘事項等については、以下のとおりです。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所 [福祉部] 高齢者福祉課
電話: 043-484-6174 ファクス: 043-486-2503

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.