ページの先頭です
メニューの終端です。

骨髄等移植ドナー支援事業

[2018年4月5日]

ID:18565

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

骨髄等移植ドナー支援事業

 平成30年4月から、市では、白血病などの血液疾患の治療に必要となる骨髄・末梢血幹細胞提供者(ドナー)の増加や移植の推進を目指して、ドナー及びドナーが勤務する国内の事業所に助成金を交付する「骨髄等移植ドナー支援事業」を実施しています。

対象者

提供者(ドナー)

 市内に住所があり、公益財団法人日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業で骨髄・末梢血幹細胞の提供を完了し、証明する書類の交付を受けた方で、他の地方公共団体により、助成金に相当する補助金やその他これに類するものの交付を受けていない方であること。

提供者(ドナー)が勤務する事業所

 ドナー(個人事業主を除く。)が勤務している国内の事業所(国・地方公共団体・独立行政法人を除く。)

助成金額

 ドナーが通院(検査)・入院に要した日数に応じて助成金を交付します。

提供者(ドナー)

 1日につき2万円、骨髄・末梢血幹細胞の提供1回につき14万円まで(7日を上限とする。)

提供者(ドナー)が勤務する事業所

 1日につき1万円、提供者(ドナー)1人につき7万円まで(7日を上限とする。)

申請方法

 助成金の交付を申請する方は、ドナーとなった方が骨髄・末梢血幹細胞採取に伴う入院をして退院した日の翌日から1年以内に、下記の申請書類を佐倉市健康増進課に提出してください。

申請書類

提供者(ドナー)

(1)助成金交付申請書兼実績報告書(ドナー用)

(2)住民票の写し等の申請者の住所を証明する書類

(3)公益財団法人日本骨髄バンクが発行する骨髄等の提供を完了したことを証明する書類の写し

 

提供者(ドナー)が勤務する事業所

(1)助成金交付申請書兼実績報告書(事業所用)

(2)住民票の写し等のドナーの住所を証明する書類

(3)登記事項証明書等の事業所の所在を証明する書類

(4)ドナーとの雇用関係を証明する書類

(5)公益財団法人骨髄バンクが発行する骨髄等の提供を完了したことを証明する書類の写し

※(2)及び(5)について、ドナーの申請により既に提出されている場合は、省略することができます。

申請窓口

 佐倉市役所 健康こども部 健康増進課

 〒285-0825

 佐倉市江原台2-27 佐倉市健康管理センター

 電話043-485-6713

 ファクス043-485-6714

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[健康こども部]健康増進課

電話: 043-485-6711

ファクス: 043-485-6714

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


骨髄等移植ドナー支援事業への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.