ページの先頭です
メニューの終端です。

佐倉市教育施設長寿命化計画の策定について

[2021年3月22日]

ID:28405

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

佐倉市教育施設長寿命化計画の策定について

 教育委員会が所管する教育施設(学校施設や公民館・図書館等)は、築30年を超える建物が教育施設全体の約7割となり、施設の老朽化が進行している中、今後、改修や修繕にかかる費用が増大していくだけでなく、改築時期が一斉に集中するなどして、短期間に多額の財政支出を伴うことが想定されます。

 そのため、教育施設の安全性を最優先に、機能性を確保することで、良好な教育環境を維持・形成していくことを目的として、教育施設における老朽化状況等を踏まえて想定される中長期的なトータルコストを把握し、施設の更新・改修等を計画的に進めていくうえで必要となる財政支出の縮減や平準化に向けた取組方針を定めた、佐倉市教育施設長寿命化計画を令和3年3月に策定いたしましたので、公表いたします。

佐倉市教育施設長寿命化計画

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[教育委員会]教育総務課

電話: 043-484-6182

ファクス: 043-486-2501

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.