幼保小連携協定の締結について

更新日:2023年01月12日

ページ番号: 15417

第2期佐倉市子ども・子育て支援事業計画における位置づけ

 佐倉市では、第2期佐倉市子ども・子育て支援事業計画(令和2年3月)において、3つの基本目標を定め、基本目標達成のための7つの取り組み(重点事業)を定めました。
 本計画のなかで、「子どもが幸せなまち」を基本目標として定めていますが、子どもが幸せなまちを実現するためには、子どもたちが心身ともに健やかに成長し、幸せと利益が最大限に守られ、自己肯定感を育むことが必要です。子どもたちが自己肯定感をもち、心身ともに健やかに成長することができるよう、「教育・保育環境の整備」「子どもの居場所の充実」などが求められます。
 基本目標達成のための、教育・保育環境の整備の取り組みとして、幼稚園、保育園、認定こども園と小学校が連携するための協定を締結します。

目的・取り組み

目的

 小学校就学後も、家庭や幼稚園、保育園、認定こども園で培った力を発揮できるよう、幼稚園等と小学校が連携することで、幼児期における子どもの育ちと学びをつなぎ、就学した子どもたちが意欲的に小学校生活を送ることができる環境づくりを目指します。

取り組み

 幼稚園等から小学校への円滑な接続を踏まえた、連続性・一貫性のあるカリキュラムの整備や、職員・子どもの交流活動等を実施するため、幼稚園等と小学校において連携協定を締結することを推進します。
 毎年度、1件、連携協定を締結することを目指します。

連携協定締結実績

令和4年度

◆佐倉市立根郷小学校・佐倉くるみ幼稚園

佐倉市立根郷小学校佐倉くるみ幼稚園が、1月11日に協定を締結しました。

児童の交流や職員間の協力について連携し、充実した教育・保育の提供に取り組んでいきます。

連携協定調印式の画像

根郷小学校長(向かって右)と佐倉くるみ幼稚園長(同左)

◆佐倉市立志津小学校・モンテッソーリ光の子

佐倉市立志津小学校モンテッソーリ光の子が、5月30日に協定を締結しました。

今後、小学生と園児がお互いを訪問するなど交流を深めていく予定です。

連携協定調印式の様子

志津小学校長(向かって左)とモンテッソーリ光の子園長(同右)

令和2年度

佐倉市立上志津小学校とあい・あい保育園上志津園が、11月16日(月曜日)に連携協定を締結しました。
今後、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえながら、交流活動等の取り組みを始める予定です。

佐倉市立上志津小学校長とあい・あい保育園上志津園園長がそれぞれ協定書を開いて持ち記念撮影をしている連携協定締結時の様子の写真

佐倉市立上志津小学校長(左)とあい・あい保育園上志津園園長(右)

この記事に関するお問い合わせ先

[こども支援部]こども政策課(企画財務班)
〒285-8501千葉県佐倉市海隣寺町97番地
電話番号:043-484-6139
FAX :043-486-2118

メールフォームによるお問い合わせ