ページの先頭です
メニューの終端です。

塚本美術館

[2018年2月23日]

ID:650

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

お知らせ

同田貫正国(どうだぬきまさくに)

塚本美術館では、「新春名刀展-大名家に伝わった名作を中心として」を開催しています。
最後の将軍である徳川慶喜佩用の大小や、春日局の嫁ぎ先で佐倉藩堀田家とも縁続きである稲葉家に伝来した大小は、塚本美術館開設以来初めての公開となります。
なお、「同田貫正国(どうだぬきまさくに)」と「加州清光(かしゅうきよみつ)」は、見学の要望が多いため引き続き展示しています。(~3月24日土曜日まで)

3月10日(土)は、佐倉城址公園本丸跡で開催される「武家の弓術・刀術演武会」(別ウインドウで開く)との連携で臨時開館いたします。

施設概要

塚本美術館の写真


 塚本美術館は、刀剣類だけを展示するユニークな美術館です。

 佐倉出身の実業家、故塚本素山氏のコレクションをもとに設立されました。刀身400点、鞘250点の所蔵品の中から、3ヶ月ごとに約20点ずつを展示しています。

施設案内

塚本美術館内

所 在 地:佐倉市裏新町1-4

開館時間:午前10時から午後4時
休 館 日:土曜日・日曜日・月曜日、祝日、年末年始 ※第3土曜日を除く

入 館 料:無料

交  通 :京成佐倉駅下車徒歩約10分、JR佐倉駅下車徒歩約20分
駐 車 場:無料

地図

お問い合わせ


塚本美術館 電話: 043-486-7097

※展示内容につきましては、塚本美術館に直接お問い合わせください。


[産業振興部]産業振興課

電話: 043-484-6146 ファクス: 043-484-5061

 

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.