ページの先頭です
メニューの終端です。

雷多発期の水道について

[2014年4月1日]

ID:2644

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 梅雨や夏には落雷による停電の影響で一時的に水が出なくなったり、水の出が細くなる場合があります。浄水場には自家発電装置があり、停電の場合でも自動的に動くようにはなっていますが、若干の時間差があります。この場合には断水はすぐに復旧しますが、濁り水が発生する可能性があります。この場合は、浄水場の配水ポンプが停止したことにより水道管内の圧力が変化したことによるものです。

 現在は、送電施設に落雷があった場合でも瞬間的な停電で済む事例がほとんどですが、その場合にも自家発電装置に切り替わるようプログラムされています。

水が赤く濁っている(赤水)

1.原因

 赤水の主な原因は、地下水の中に含まれている鉄とマンガンによるものです。
 この鉄とマンガンは、塩素消毒を行うことにより酸化し、赤茶色に変化した状態で徐々に水道管の内壁に付着していきます。
 これが、雷による停電から自家発電機が立ち上がる切替の時の圧力変化により、剥がれ落ちてしまうことにより、水が濁ってしまいます。

 上下水道部では、赤水の原因となる地下水の鉄とマンガンを取り除くための装置を3浄水場すべてに設置しましたが、すべては取り除けません。
 したがって、これからも赤水の発生が考えられます。

2.対処方法

赤っぽい色、茶色の濁り水は流して捨ててください。見た目で透明になればご使用に問題はありません。オフホワイトではない白い器に汲んでいただくと、より判断がしやくすくなります。

 流していただいた蛇口の数と時間をご連絡いただければ、水の量を計算し、料金を差し引く制度があります。(差し引き後の水量が、平均使用水量の8割を下回る場合には、平均使用水量の8割を使用したものとみなします。)

 赤水が発生した場合は、佐倉市上下水道部(485-1191)までご連絡ください。影響範囲を確認するためにもご連絡をお願いいたします。
 影響範囲が広い場合には、電話が混み合うこともございます。悪しからずご了承ください。
 メールでのご連絡も可能ですが、復旧や電話対応により、濁り水の発生についてのご連絡メールに対しまして、すぐに返信ができない場合がございます。濁り水を流して捨てていただき、その流していただいた時間・流していただいた蛇口の数・ご住所・ご氏名をご記入のうえ、メールをいただければ幸いです。
  • 濁り水(赤水)発生の連絡
  • 捨て水時間と捨て水した蛇口の数の連絡

   メールアドレス: suidou@city.sakura.lg.jp

☆ご注意ください☆ 赤水により洗濯物が変色したときは、市販されている還元系漂白剤を使用してください。塩素系漂白剤を使用すると、着色する場合があります。
 浄水器等を設置されている方は、赤水によりフィルターが目詰まりを起こす可能性がありますので、ご注意ください。
 上下水道部が行う工事により赤水が発生する可能性があるときは、影響があると考えられる範囲及びその周辺の方に、あらかじめ回覧等でお知らせいたします。

3.健康への影響

 赤い(茶色い)濁りの原因となる鉄分・マンガン分はもともと地下水に含まれている成分です。佐倉の地下水はそのままでも飲めるくらいの水質ですので、万が一、濁り水を口にされたとしても直ちに健康に害があるものではありません。ただし、水質基準からは外れている水ですので、流していただくようお願いいたします。

水の出が細い

 水の出が悪くなる原因としては、自家発電装置への切り替わった直後で、水圧が低下していることが考えられます。しばらく経っても回復しない場合は、佐倉市上下水道部(485-1191)までご連絡ください。

水が出ない

 雷による停電の場合には、配水ポンプが停止している状態です。すぐに自家発電装置に切り替わりますので、しばらくすると(5分程度以内の見込みです。)水が出るようになります。
 長時間水が出ない場合には、上下水道部(485-1191)までご連絡ください。

 マンションなど受水槽をご使用の場合には、受水槽の故障も考えられます。
 近隣では水が出ているのに、なかなか回復しない場合には、受水槽を管理している会社の方へご連絡ください。

上下水道部の取組

 (1) 市内にある3浄水場全てに自家発電装置を備えています。いざという時に動かないと、お客様に大変ご迷惑をお掛けすることになりますので、1ヶ月に1回以上、実際に動かし、点検を行っています。
 (2) 気象庁の注意報・警報やインターネットの気象情報サイトなどを活用し、早めに自家発電に切り替えるよう努めています。
 (3) 浄水場へは高圧電力が供給されており、佐倉市上空の雷雲ではなく、他の地域での落雷により停電が発生する事例があります。その場合には、すぐに自家発電に切り替わるようになっていますが、断水や濁り水が発生した場合には、職員の連絡体制を整え、早急に対応できるよう努めています。
 (4) 上下水道部単独の方法はもちろん、他の部署との連携などにより、いち早く広報ができるよう努めて参ります。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[上下水道部]上下水道部

電話: 043-485-1191

ファクス: 043-485-1194

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


雷多発期の水道についてへの別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.