ページの先頭です
メニューの終端です。

市民ギャラリーのご利用案内

[2015年3月26日]

ID:4154

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 JR佐倉駅2階通路にある「まちづくり市民ギャラリー」を市民のみなさんへ貸し出しをしています。

ギャラリー配置図の画像

ギャラリー配置図(クリックするとPDFファイルが開きます)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

利用案内

利用できる方:(1)市民(2)佐倉市において活動する団体(3)行政(行政に準ずる団体)
利用できる内容:市民及び市からの情報提供及び団体の活動成果の展示など
利用案内
ギャラリー掲示板備考
掲示物 写真、絵、習字などの作品
 画びょうやフックなどで固定できるもの
 ポスター・ちらしなど、画びょうでとめられるもの
受付 使用開始日の3か月前から
 (都市計画課へ申込書を提出)
 使用開始日の1か月前から
 (都市計画課にて受付印を押したもののみ掲示可能)
 午前8時30分~午後5時
(土、日、祝日及び年末年始を除く)
期間 原則として1回につき2週間以内
 (年間30日以内を限度とします)
 掲示内容物の期日・期間の1か月前から終了日まで
 (例:行事なら、開催1か月前から行事開催当日まで)
管理等 期間中は、使用者にケースの鍵を貸与します。
 期間中の管理は使用者が行ってください。
 ケースの鍵は、使用最終日午後5時までに、都市計画課へ返却してください。
 掲示及び掲示後の処分は、使用者が速やかに行ってください。
 ただし、掲示期間が過ぎたものに関しては、処分する場合があります。
 展示物の破損、盗難等についての責任は佐倉市は負いませんので、あらかじめご了承ください。
使用の制限など 展示品を販売したり、販売の予約をとることはできません。
 展示スペースの外側(ガラスケースの外)の使用、展示スペース内外の形状を変更しての使用はできません。
 展示作業中に展示スペースを破損した場合、修繕の実費を申受ける場合があります。
 掲示の際に、掲示スペースがとれない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
 既に掲示してあるものを移動してスペースを確保することなどは可能ですが、既に掲示してあるものを取り去るなどのことはご遠慮ください。
 政治・宗教・営利活動、売名行為、その他、佐倉市が不適当と判断したものは、使用を認めない場合があります
 使用団体名、教室名、作者の所属団体名等を必要以上に大きく掲示することは、売名行為に抵触しますので、撤去をお願いする場合があります。
仕様ギャラリーA:縦2m×横4.9m×奥行0.4m
ギャラリーB:縦2m×横4.9m×奥行0.4m
ギャラリーC:縦2m×横3m×奥行0.4m
天井:ガラス
床:塩化ビニール板
正面:ベニヤ板12mm、ビニールクロス張り
 展示ケース床面は薄く壊れやすいので、ご注意ください。

詳しくは、「まちづくり市民ギャラリー利用に関する規程をご覧ください(クリックするとPDFファイルが開きます)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

まちづくり市民ギャラリー利用風景

市民のみなさんに貸し出しを行っているギャラリーの利用風景です。
 みなさんも、作品展示などにご活用ください。
作品展示風景写真
作品展示風景写真

申込書・利用に関する規程

予約状況の確認について

 先着順で受付をしています。
 空き状況については、問い合わせてください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[都市部]都市計画課

電話: 043-484-6163

ファクス: 043-486-2506

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


市民ギャラリーのご利用案内への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.