ページの先頭です
メニューの終端です。

マタニティマークについて

[2017年4月1日]

ID:4515

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

マタニティマークをご存知ですか?

マタニティマークとは?

妊娠中、特に妊娠初期は、赤ちゃんの成長や、お母さんの健康を維持するために重要な時期なのですが、つわりや立ちくらみなどで非常につらい時期でもあります。
おなかもまだ大きくなっていないことから、外見からでは分かりにくいため、体調の変化などに対して周囲の理解が得られない場合もあります。
そこで、厚生労働省では、妊娠・出産に関する安全性と快適さを確保するとともに、周囲が配慮を示しやすくするため、妊娠していることを知らせるためのマタニティマークを公表しました。
妊産婦さんに起こりやすい様々な症状などを理解していただき、もしも、街や職場などでこのマークをつけている妊産婦さんや子育て中のお母さんを見かけたら、皆さんからの思いやりある気遣いをお願いします。 

マタニティマークは妊産婦さんへの思いやりをマークにしたものです~

「マタニティマーク」を見かけたら、あなたのやさしさを少し分けてあげてください

~あなたのさりげないやさしさと思いやりが、ママたちを励ましてくれます~

マタニティマークを付けている妊産婦さんを見かけたら、次のような配慮をお願いします。

●妊婦さんのそばでは、たばこはご遠慮ください。
●電車やバス、病院などでは座席を譲ってあげてください。
●手がふさがっているときや階段などでは、手荷物をもってあげたり、ベビーカーをたたんであげるなどの協力を。
●エレベーターが混み合っているときは、妊産婦さんやベビーカーの方を優先的に。
●「なにかお手伝いしましょうか?」などのやさしい一言を。

マタニティマークはどこでもらえますか?

●佐倉市では、母子健康手帳の交付の際に、ボールキーチェーン付きのマタニティマークとマタニティマークのステッカーをお渡ししています。
マタニティマークのボールキーチェーンとステッカーの画像
●マタニティマーク普及のため、首都圏の16鉄道事業者においても、ボールチェーンつきのマークを無償配布しておりますが、数に限りがありますので、各鉄道事業者にご確認ください。
●マタニティマークは、厚生労働省のホームページからも自由にダウンロードできます。 妊産婦さんは、プリントアウトしたものをキーホルダーなどに添付してご利用ください。

問い合わせ

佐倉市役所 健康こども部 健康増進課 (健康管理センター)

電話:043-485-6712 ファクス:043-485-6714

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.