ページの先頭です
メニューの終端です。

環境学習

[2018年3月28日]

ID:4684

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

環境学習

谷津の自然や印旛沼をめぐる水循環など、身近な自然環境に対する理解を深めるために、市内の水辺環境に関する学習会や野外観察会を実施しています。
開催日時は、間近になりましたら随時こうほう佐倉やホームページにて公開します。

生きもの見っけ隊

春・夏・秋の年3回、(仮称)佐倉西部自然公園内の畔田谷津において、中学生以下のお子さんを対象とした自然観察会を開催しています。
畔田谷津ワークショップメンバーの案内のもと、田んぼや沢の生きものを観察しています。
平成29年度は5月27日(土)、7月29日(土)に開催し、参加人数は延べ93名でした。
また、10月21日(土)も開催予定でしたが、雨天のため中止となりました。

親子で学ぼう印旛沼

(公財)印旛沼環境基金との共催により、親子を対象とした印旛沼の学習会を開催しています。
印旛沼を専門とする先生の説明のもと、水質に関する実験をしたり、観光船に乗船して沼の観察をしています。
平成29年度は5月20日(土)に開催し、参加人数は59名でした。

水辺観察会 ~夏休み こども水辺探検ツアー ~

水辺観察会の写真

夏休み期間中に、小学4~6年生を対象として、印旛沼に注ぐまでの水の流れや水辺の生きものに関する学習会を開催しています。
平成29年度は7月31日(月)に開催しました。
午前は印旛沼の観光船に乗船して沼の観察をしたり、かご網により採集した沼の生きものの観察をしたり、手繰川に植生しているヨシを用いた紙すきをしました。午後は畔田谷津へ行き、沢の生きものを観察しました。
参加人数は21名でした。

印旛沼公開講座

印旛沼の写真

(公財)印旛沼環境基金との共催により、印旛沼に関する講座を実施しています。
平成29年度は印旛沼に関する計画や歴史、水利用、生きものをテーマに計5回実施し、参加人数は延べ277名でした。

水辺環境施設

水辺の植物で水を浄化するなど生き物の棲みやすい環境に整備された、人と生き物が集まり親しめる施設です。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[環境部]生活環境課

電話: 043-484-6148

ファクス: 043-486-2504

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


環境学習への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.