ページの先頭です
メニューの終端です。

子ども会の活動支援について 佐倉市子ども会育成連盟

[2020年3月6日]

ID:9865

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 子ども会は、地域の中で異年齢の子どもたちがさまざまな活動を通じて行動することにより、子どもの社会的成長の糧となる活動です。例えば、子ども会での異年齢での活動は、協調性やリーダーシップを、地域活動では郷土愛が、奉仕活動により公共性が、また、創作活動により創造性が育まれるなど、さまざまな活動による効果が期待されているところです。

 更には、ある調査研究によると、子ども会がある地域とない地域を比較したところ、子ども会がある地域では、大人に挨拶をしている子どもの数、年長の子どもが年下の子どもの面倒を見るといった数値が大きいなど、子ども会活動が子どもの健全育成にとって大きな役割があることが認められています。

佐倉市子ども会育成連盟について

 佐倉市子ども会育成連盟(通称:市子連)は平成2年4月に結成され、佐倉市内の子ども会の連合組織として活動しています。関係団体には、全国子ども会連合会、千葉県子ども会育成連合会、印旛郡市子ども会育成連合会があります。

 また、市子連には、臼井公民館を活動拠点とした臼井地区子ども会育成会連絡協議会(臼井子連)、根郷公民館を活動拠点とした南部地区子ども会育成会連絡協議会(南子連)、中央公民館を活動拠点とした佐倉地区の子ども会、及び志津公民館を活動拠点としている志津地区の子ども会があります。

子ども会組織図

佐倉市子ども会育成連盟に加入すると、こんなメリットがあります。

・子ども会役員のための指導者研修や子ども会活動に役立つ実技講習などに参加できます。

・子ども会活動に役立つ情報がダイレクトに届きます。

・「全国子ども会安全共済会」という共済に加入することができ、安心して子ども会活動に取り組むことができます。

・市内子ども会の連合組織であることから、情報交換等、子ども会同士のつながりができます。

・各地区子連への資金援助により、充実した事業が展開できます。

・「ジュニアリーダー講習会」など子どもによる子ども会の運営や子どもの社会性を培う各種事業を実施しています。

・その他「県子連かるた大会」や「子ども会安全教育」など事業がたくさんあります。

 

*詳しくは下記「市子連加入募集チラシ」をご覧ください。

市子連加入募集チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

主な活動内容

・育成者講習会(市子連・印子連・県子連の各主催)

・ジュニアリーダー認定講習(初級・中級・上級)

・集団指導者講習会

・子ども会交流事業

・総会(各地区子連・市子連・印子連・県子連)、役員会

 

広報誌「子ども会通信」

広報誌「子ども会通信」ダウンロード(クリックするとPDFファイルが開きます)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

全国子ども会安全共済会

 子ども会安全共済会は子ども会の活動中の事故に対する全国子ども会安全共済会と子ども会賠償責任保険から成り立つ制度です。

 詳しくは、「子ども会に入ろう!!」をご覧ください。

各種手続き

子ども会育成連盟加入の手続き

 加入の手続きについては、例年3月に行われる千葉県子ども会育成連合会の説明会の後、各地区子連を対象に、説明会を開催しています。

 手続きは、「佐倉市子ども会育成連盟加入申込書」、「千葉県子ども会育成連合会加入申込書」、「全国子ども会安全共済会加入申込書・名簿」、「年間行事計画書」の各書類の提出とともに、1子ども会につき2,000円の地区子連団体会費と個人会費1人につき250円(南子連は270円)の納入が必要になります。詳しくは市子連事務局(電話:児童青少年課484-6190)へお問い合わせください。

追加加入の手続き

 加入手続きを終えた後で、新規加入者があった場合は、追加加入の手続きをお願いします。提出書類は、追加人数分を記入した「佐倉市子ども会育成連盟加入申込書」、「全国子ども会安全共済会加入申込書・名簿」となります。あわせて個人会費を納入ください。

加入者の氏名が変わったとき

 加入者の氏名が変わった場合は、変更届の提出が必要になります。市子連事務局(電話:児童青少年課484-6190)までご連絡ください。

転居等で加入する子ども会が変わったとき

 転居等で、他の市町村加盟子ども会から佐倉市子連加盟子ども会に所属が変わる場合、変更届の提出が必要になります。

 ただし、前に加入していた子ども会が市町村子連(全子連・県子連を含む)に加入していない場合は、追加加入の手続きとなります。

行事を追加したいとき

 当初に提出した「年間行事計画書」にない行事を追加する場合、「年間行事計画書」に追加する行事を記入し、提出してください。

 また予定していた行事の期日が変わった場合や未定だった期日が決まった場合は、市子連事務局(電話:児童青少年課484-6190)までご連絡ください。

万が一、活動中に事故が起こったとき

 万が一、活動中に事故が起こった場合、市子連事務局(電話:児童青少年課484-6190)へ連絡するとともに、速やかに「全国子ども会安全共済会事故第一報報告書」をFAXにて(児童青少年課FAX:486-2118)お送りください。子ども会安全共済会の適用となる前提として、全国子ども会安全共済会の会員であること、会費を納入していること、「年間行事計画書」に行事が記入されていることが挙げられますので、「全国子ども会安全共済会事故第一報報告書」をお送りいただく前に、このことについてご確認ください。

各種書類ダウンロード

問い合わせ

佐倉市子ども会育成連盟事務局(佐倉市健康こども部児童青少年課)

電話:043-484-6190

Mail:jidoseishonen@city.sakura.lg.jp

各地区子連 連絡先

臼井地区子ども会育成会連絡協議会事務局(佐倉市立臼井公民館)

電話:043-461-6221

FAX:043-461-1311

 

南部地区子ども会育成会連絡協議会事務局(佐倉市立根郷公民館)

電話:043-486-3147

FAX:043-486-3686

 

佐倉地区(佐倉市立中央公民館)

電話:043-485-1801

FAX:043-485-1803

 

志津地区(佐倉市立志津公民館)

電話:043-487-5064

FAX:043-487-5079

 

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所 [健康こども部] 児童青少年課
電話: 043-484-6190 ファクス: 043-486-2118

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.