ページの先頭です
メニューの終端です。

近居・同居住み替え支援事業 

[2017年6月14日]

ID:15038

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

近居・同居住み替え支援事業について

 佐倉市では、親と子が近居・同居する際の住宅取得費用の一部を補助します。親世帯と子世帯が近居・同居することで、親が育児や子育てのサポートをし、子が介護や見守りのサポートをするなど、お互いの不安や負担を軽減し、高齢期・子育て期を安心して過ごすことができます。

 

【補助対象者】  (1)、(2)の両方の条件を満たすかたが対象となります。

 (1)親世帯と子世帯との近居・同居のために住宅を取得し、平成28年12月28日~平成30年3月31日の期間に移転 されたかた

 (2)住宅取得日から1年以内に移転されたかた

  ※平成28年4月以降に契約したものが対象となります。

【補助金額】  住宅取得費用の1/2以内 (上限50万円)

 

【申請期間】

 平成29年5月15日(月) ~ 12月28日(木)

 ※ 平成29年5月15日(月)~6月15日(木)までの申請額が予算額(30件分)に達した場合には抽選となり、超えなかった場合、12月28日(木)までの先着順となります。

用語の定義
子世帯  申請時において、18歳未満の子どもを育てている世帯又は申請時において、夫婦どちらかが40歳未満の世帯をいう
 親世帯 子世帯の夫婦のどちらかの親が含まれる世帯をいう
 近居 同一の小学校区内又は直線距離が概ね2キロメートル以内に親世帯及び子世帯が居住することをいう
 移転 親世帯又は子世帯による近居又は同居のための移転(近居範囲内の持ち家からの移転は除く)をいう
 移転世帯 親世帯又は子世帯のうち、移転する世帯をいう

 住生活基本計画(全国計画)における最低居住面積水準

世帯人数に応じて、健康で文化的な住生活の基礎として必要不可欠な住宅の面積に関する水準

◎世帯人数別の面積 (例)

単身 25㎡

2人 30㎡ 【30㎡】

3人 40㎡ 【35㎡】

4人 50㎡ 【45㎡】

【  】 内は、3~5歳時が1名いる場合

 

※ 詳細につきましては、下記添付ファイルをご覧ください ↓ ↓

申請書 様式

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[都市部]建築住宅課

電話: 043-484-6168

ファックス: 043-485-0108

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


近居・同居住み替え支援事業 への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.