佐倉市文化財審議会について

更新日:2022年08月12日

ページ番号: 4930

佐倉市文化財審議会とは

 文化財審議会は教育委員会の以下の3つの諮問に応じて市の区域内に存する文化財の保存及び活用に関する重要事項を調査審議し、並びにこれらの事項について教育委員会に建議する機関です。

  1.  市指定文化財の指定及びその指定の解除
  2.  登録有形文化財の登録及びその登録の抹消
  3.  市選定保存技術の選定及びその選定の解除

 佐倉市では、佐倉市文化財保護条例に基づき、教育委員会が委嘱した文化財に関する学識者の委員からなる佐倉市文化財審議会が設置されています。

文化財審議会の組織

  • 文化財に関する学識者のうちから、教育委員会が委嘱した委員10人以内で組織。
  • 委員の任期は2年で、再任は可。
佐倉市文化財審議会委員名簿
氏名 備考
小林 裕美 なし
是澤 博昭 なし
高橋 龍三郎 なし
高見澤 美紀 なし
遠山 成一 副委員長
外山 信司 なし
濱島 正士 委員長
原 正利 なし
原田 一敏 なし

任期:令和4年4月1日から令和6年3月31日まで

(注意)五十音順

開催状況

佐倉市文化財審議会の開催状況は次のとおりです。

開催状況一覧
年度 回数 開催日 議事
令和元年度 第1回 令和元年7月7日 報告事項(平成30年度事業報告、令和元年度事業計画、圓應寺・千手院仏像調査、臼井田宿内砦跡発掘調査、田町愛宕神社神像等調査)、審議事項(宝樹院のサザンカの指定申請について(諮問・現地調査))
令和元年度 第2回 令和2年2月22日 報告事項(令和元年度に被災した文化財について、国登録有形文化財(建造物)の登録について、臼井田宿内砦跡調査報告)、審議事項(宝樹院のサザンカの指
令和3年度 第1回
(書面会議)
令和3年8月25日
(取りまとめ日)
委員長・副委員長の選出について
報告事項(令和元年度・令和2年度事業報告について、令和3年度事業計画について)
令和4年度 第1回 令和4年7月3日

委員長・副委員長の選出について
報告事項(令和3年度事業報告について、令和4年度事業計画について)
審議事項(臼井田宿内砦跡の指定申請について)

令和4年度第1回会議録

令和4年度第1回会議資料

令和3年度第1回会議録(書面会議)

令和3年度第1回会議資料(書面会議)

令和元年度第2回会議録

令和元年度第2回会議資料

令和元年度第1回 会議録

令和元年度第1回 会議資料

この記事に関するお問い合わせ先

[教育委員会 教育部]文化課(文化財班)
〒285-8501千葉県佐倉市海隣寺町97番地
電話番号:043-484-6192
ファクス:043-486-9401

メールフォームによるお問い合わせ