羽田空港の新飛行経路について

更新日:2022年06月01日

ページ番号: 4225

羽田空港機能強化の概要

 国際競争力の強化や訪日外国人の増加による日本経済の活性化、東京オリンピック・パラリンピック開催などに向けて、首都圏空港のさらなる機能強化(発着枠の増加)が予定されております。
 羽田空港機能強化に関する最新の情報は下記をご覧ください。

新飛行経路について

 2020年3月29日より、一定の時間帯(午後3時~午後7時のうち3時間程度)において新飛行経路にて運用されることになります。現行の南風運用の到着経路では、佐倉市上空を4000~5000フィートで飛行していましたが、南風運用の新到着経路では、佐倉市上空を8000~9000フィートで飛行することになります。
 千葉県内の新飛行経路については、下記をご覧ください。

新飛行経路に関する問い合わせ窓口について

 羽田空港の新飛行経路、航空機騒音・落下物などに関する相談や質問は下記の国土交通省電話窓口へお問い合わせください。

  •  電話:0570-001-596(ナビダイヤルに接続できない場合:050-3655-5960)
  •  受付時間:7時~20時(土曜日・日曜日、祝日を含む)

この記事に関するお問い合わせ先

[環境部]生活環境課(環境対策班)
〒285-8501千葉県佐倉市海隣寺町97番地
電話番号:043-484-6098
ファクス:043-486-2504

メールフォームによるお問い合わせ