ページの先頭です
メニューの終端です。

家庭系パソコンのリサイクルについて

[2017年9月19日]

ID:2148

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

家庭系パソコンのリサイクルについて

「資源有効利用促進法」に基づいて、メーカーと排出者が協力しあって、家庭のパソコンを再資源化するPCリサイクルが平成15年10月1日からスタートしました。

以前までは、使用済パソコンは、佐倉市が粗大ごみとして回収・処理していましたが、パソコンメーカーが回収し、部品や材料をより有効に再資源化しています。
なお、PCリサイクル開始以前に購入されたパソコンは、「回収再資源化料金」の負担が必要となります。

回収するメーカーがない使用済パソコン(自作パソコン、倒産したメーカー・輸入販売会社のパソコンなど)は、「一般社団法人 パソコン3R推進協会」(*注)が有償で回収・再資源化します。

PCリサイクル対象品

デスクトップパソコン本体、ディスプレイ(ブラウン管式・液晶式)、ノートブックパソコン、ディスプレイ一体型パソコン

 ※キーボード、マウス、ケーブル、コネクタ等の付属品も併せてメーカーが回収します。

PCリサイクル対象外品

プリンタ、スキャナー等の周辺機器やPDA(携帯情報端末)、ワープロ専用機

 ※対象外品は、佐倉市が粗大ごみとして受付します。

PCリサイクル排出方法

(1)パソコンの各製造・販売メーカーに回収の申し込みをします。
 各社の申し込み受付窓口はホームページなどで公開されております。
 [ホームページアドレス] http://www.pc3r.jp 〈一般社団法人 パソコン3R推進協会

(2)申し込み後に郵送される回収・リサイクル料金振込用紙に基づいて、郵便局等で支払いをします。
 (リサイクル料金は下表をご参照ください)

(3)料金振込後に届く「ゆうパック輸送伝票」を梱包した対象商品に貼り付けます。

(4)最寄の郵便局(簡易郵便局を除く)に持ち込むか、戸口回収を希望する方は郵送伝票に記載されている郵便局に依頼し、回収してもらいます。

 ※平成15年10月1日以降に販売され、「PCリサイクルマーク」が貼付されているものは回収・リサイクル料金はかかりません。

回収するメーカー等が存在しないパソコンの回収申込方法

回収を行なうメーカー等がないパソコン(含むディスプレイ)は、一般社団法人 パソコン3R推進協会(*注)が回収・再資源化を有償で行います。申し込みはついてはこちらへ。

 [ホームページアドレス] http://www.pc3r.jp/uketsuke.html 〈一般社団法人 パソコン3R推進協会〉

  *注: 平成16年5月からPCリサイクルを推進する目的に社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)から独立して設立された団体です。

※事業者から排出されるパソコン(含むディスプレイ)の申し込みはできません。

各メーカーのリサイクル受付一覧及びリサイクル料金表

[ホームページアドレス] http://www.pc3r.jp/h_partner.html 〈一般社団法人 パソコン3R推進協会〉

問い合わせ先
 パソコンリサイクルについて    → 一般社団法人 パソコン3R推進協会:電話 03-5282-7685
 佐倉市の粗大ごみ処理について → 廃棄物対策課:電話 043-484-6149

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市 環境部 廃棄物対策課  
清掃事業班 電話: 043-484-6149 
ファクス: 043-486-2504
E-mail: haikibutsu@city.sakura.lg.jp

家庭系パソコンのリサイクルについてへの別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.