ページの先頭です
メニューの終端です。

食品ロスを減らしましょう

[2021年5月6日]

ID:24968

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「食品ロスの削減の推進に関する法律」が公布されました。

令和元年5月31日、「食品ロスの削減の推進に関する法律」が公布されました。

日本では、年間約600万トンの食品ロスが発生しています。この内、約半分の300万トンは、家庭から出ています。

こうした中で、食べ物のムダをなくそうとする動きが広がっています。

関連する消費者庁の取り組みについても、ご覧ください。

 

【消費者庁】食品ロスの削減の推進に関する法律が公布(別ウインドウで開く)

【消費者庁】食品ロス啓発パンフレット(別ウインドウで開く)

【消費者庁】外食時の美味しく「食べきり」ガイド(別ウインドウで開く)

食品のご寄付にご協力ください

 社会福祉法人佐倉市社会福祉協議会では、生活困窮者支援の一環として市民の皆様から食料品をご寄付いただき、困窮された方へお渡しするフードバンク活動(善意銀行)(別ウインドウで開く)を行っています。
 今般の新型コロナウイルス感染症の影響で支援を必要とする方が増えており、提供できる食品が不足しています。ご家庭で眠っている食料品がありましたら、ご寄付ください。

1 ご寄付いただきたい食品
お米、バスタ、乾物(のり・豆など)、保存食品(缶詰、瓶詰等)、フリーズドライ食品、インスタント食品、レトルト食品、ギフトパック(贈答品の余剰等)、調味料各種、食用油、飲料(ジュース、コーヒー、紅茶)、お菓子類など
※常温で保存可能で、賞味期限が2か月以上あるもの
※お米は前年度産までに限らせていただきます(玄米可)。
※アルコール類は受付けておりません。

2 ご寄付の方法
 佐倉市社会福祉協議会の窓口までお持ちください。
 受取窓口:佐倉市役所社会福祉センター2階
 電   話:043-484-6197

佐倉南図書館でSDGsの関連図書を展示しています

令和3年5月の佐倉南図書館の行政テーマ展示は、「SDGsをしっていますか?~ゴールを目指して、私たちにできる小さなことから~(別ウインドウで開く)」です。

佐倉南図書館では、「食品ロス」などSDGsの関連図書を展示コーナーで紹介しています。

この機会にぜひ佐倉南図書館を訪れて、SDGsについて学んでみてください。

※SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。2015年9月の国連サミットで全会一致で採択された「誰一人取り残さない」持続可能で多様性と包摂性のある社会を実現するための2030年を年限とする国際目標のことです。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[環境部]廃棄物対策課

電話: 043-484-6149

ファクス: 043-486-2504

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


食品ロスを減らしましょうへの別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.