〈令和4年度申請受付中〉浸水区域でのかさ上げ工事等への補助

更新日:2022年06月01日

ページ番号: 5806

かさ上げ工事等補助事業

事業の概要

 かさ上げ工事盛土工事に要する経費の一部について補助を行うことにより、浸水による住宅被害の防止とともに、災害に強いまちづくりの推進を図ることを目的としています。

事業の概要(クリックするとPDFファイルが開きます)

事業の対象

 補助対象区域内において、自らがお住まいの住宅等に、佐倉市洪水ハザードマップにおける内水又は外水による浸水を解消する、かさ上げ工事盛土工事を行うかた

 補助対象区域
 
(佐倉市災害対策条例施行規則第3条で定める重点整備地区(浸水))

  • 佐倉市表町二丁目全域
  • 佐倉市表町三丁目全域
  • 佐倉市表町四丁目全域
  • 佐倉市鏑木町二丁目全域
  • 佐倉市鏑木町484番地、486番地、489番地2及び490番地
  • 佐倉市田町225番地1から4まで、235番地1から3まで、238番地1及び2、242番地1から3まで、243番地1から21まで、23から54まで

 「かさ上げ工事」とは、現に居住する住宅等を解体・移転等をしないで、建物のかさ上げ及び敷地の盛土を行うことをいいます。
 「盛土工事」とは、現に居住する住宅等を解体して、敷地の盛土を行った上で新築・増改築を行うことをいいます。

 補助の対象となる工事は、かさ上げ工事・盛土工事の他、以下の内容も含みます。

  • 建物の基礎
  • 建物床下の給排水設備
  • 建物内の土間コンクリート工事等

補助金の額

 補助金の額は、各々の工事費の2分の1以内に相当する額とし、100万円を限度
 
(その額に1,000円未満の端数が生じた場合には切捨て)

 「実績報告」は、補助金交付決定を受けた年度の3月20日までに当課へ提出する必要があります。

この記事に関するお問い合わせ先

[都市部]建築指導課(指導班)
〒285-8501千葉県佐倉市海隣寺町97番地
電話番号:043-484-6169
ファクス:043-485-0108

メールフォームによるお問い合わせ