佐倉市国民保護計画

更新日:2022年08月09日

ページ番号: 3404
佐倉市国民保護計画の国際的な特殊標章

(オレンジ色地に青正三角形は、国民保護関係者及び保護のために使用される場所に用いられる国際的な特殊標章です。)

国際的な特殊標章

 国民保護法(武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律)は、武力攻撃事態等において、武力攻撃から国民の生命、身体、財産を保護し、国民生活等に及ぼす影響を最小にするための、国、地方公共団体等の責務、避難、救援、武力攻撃災害への対処等の措置を規定しております。

佐倉市の国民保護に関するリーフレット(クリックするとPDFファイルが開きます)

佐倉市国民保護計画の策定について

市町村は、国民保護法第35条により、国民の保護に関する計画(国民保護計画)を作成することとされています。この計画は、武力攻撃や大規模なテロなどが発生した場合に、国の方針に基づき、国・県・市町村・関係機関等が連携・協力して、迅速・的確に住民の避難や救援などを行うことができるように、あらかじめ定めておくものです。
佐倉市では、佐倉市国民保護協議会や関係機関の意見などを踏まえ、平成19年2月28日付で「佐倉市国民保護計画」を策定しました。

佐倉市国民保護計画

佐倉市国民保護協議会について

「佐倉市国民保護協議会」は、国民保護法第39条に基づき、佐倉市の区域に係る国民の保護のための措置に関し広く住民の意見を求め、本市の国民の保護のための措置に関する施策を総合的に推進することを目的として設置します。

【協議会の所掌事務】(国民保護法第39条)

  1. 市長の諮問に応じて、市の区域における国民保護措置に関する重要事項(国民保護法第35条第2項の各号に定める事項)を審議する
  2. 重要事項(国民保護法第35条第2項の各号に定める事項)に関して市長に意見を述べる

国民保護関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

[危機管理部]危機管理課(防災班、防災計画班)
〒285-8501千葉県佐倉市海隣寺町97番地
電話番号:043-484-6131
ファクス:043-486-2502

メールフォームによるお問い合わせ