佐倉市消防団の組織構成

更新日:2022年06月01日

ページ番号: 3389

 佐倉市は、昭和29年3月に佐倉町など近隣6町村が合併して誕生。その後、さらに近隣町村の一部を編入し、現在に至ります。これらの経緯から、佐倉市は大きく7つの地区(佐倉地区、志津地区、臼井地区、根郷地区、和田地区、弥富地区、千代田地区)に分かれております。
 佐倉市消防団は、各地区1分団の7分団で編成されています。
 第1分団は佐倉地区、第2分団は志津地区、第3分団は臼井地区、第4分団は根郷地区、第5分団は和田地区、第6分団は弥富地区、第7分団は千代田地区をそれぞれ担当区域とし、7分団の下に52の部で組織されています。また、平成20年度には女性消防団員により構成された女性消防部が発足しました。
 令和3年4月1日現在の団員数は、団長1名、副団長3名、本部長5名、本部員2名、分団長7名、副分団長7名、部長53名、班長53名、 団員596名の計727名(うち女性15名)です。

佐倉市消防団組織図等(クリックするとPDFファイルが開きます)

この記事に関するお問い合わせ先

[危機管理部] 危機管理課
〒285-8501 千葉県佐倉市海隣寺町97
電話番号:043-484-6131
ファックス:043-486-2502

メールフォームによるお問い合わせ