飼い主のいない猫について

更新日:2022年06月01日

ページ番号: 3574
白猫とキジ猫が寄り添ってクッションの上で寝ている写真

エサやりは責任を持って行いましょう

  • かわいそうだからとエサを与えるだけでは、猫はどんどん増えてしまいます。また、他人の土地で無断でエサやりをしたり、食べ残しの始末やフン尿の始末を行わないと、周辺住民とのトラブルの原因となります
  • エサやりはご自身の所有地又は管理者の許可を得た土地で行いましょう。エサは決められた時間に適量を与え、食べ終わったらすぐに後片付け清掃を行いましょう
  • フン尿は、ご自身の土地又は管理者の許可を得た土地に、猫用トイレを設置する等して、周辺住民や利用者の迷惑にならないようにしましょう。また、トイレ以外の場所にしたフンも清掃しましょう
  • エサやりを行うときは、事前に近隣の住民や地域の代表者等への挨拶から始めましょう
1匹の猫がフードボウルの前でしゃがんでいる写真

不妊去勢手術について

  • 猫の繁殖力はとても強く、エサやりなどで複数の猫が集まるようになると、次々と子猫が産まれ、数がどんどん増えてしまうほか、産まれた子猫は飼い主のいない猫として厳しい生活を送ることになってしまいます。
  • 不妊去勢手術を実施することで、飼い主のいない猫の繁殖を防ぐことができます。また、発情に伴う鳴き声などの問題行動を抑えることができ、周辺住民への迷惑行為を減らすことができます。

TNRについて

  • TNRとは、飼い主のいない猫を、捕獲(Trap)し,不妊去勢手術(Neuter)を行い,元の場所に戻す(Return)、という活動を指す言葉です。
  • TNRにより、その地域に住み着いた飼い主のいない猫の繁殖を防ぐことができ、将来的に地域における糞尿被害などの問題を減らしていくことができます。
  • 公益財団法人どうぶつ基金では、TNR活動を行う個人、団体を支援するため、「さくらねこ無料不妊手術」事業を実施しています。詳しくは、どうぶつ基金ウェブページをご覧ください。

さくらねことは…

 不妊手術済みのしるしに、耳先をさくらの花びらの形にカットしたねこの事です。この耳のことを、さくら耳といいます。

 耳先のカットは、同じ猫が二度手術を受けないようにするために行うものです。

「TNRとは?Trap捕獲してNeuter不妊手術をしてサクラ耳カットReturn元の場所に戻す」の文字と一連の流れを絵で描いているイラスト

他者への配慮も忘れずに

猫の行動を迷惑に思っている人もいることを忘れないようにしましょう。猫によって財産や器物が壊された、傷つけられたという苦情が出る可能性があります。誠意をもって対応しましょう

床に寝転がっている1匹の猫の写真

地域猫活動について

  • 「地域猫」とは、地域の理解と協力を得て、地域住民の認知と合意が得られている、特定の飼い主のいない猫のことです
  • 地域猫活動は、人と飼い主のいない猫が共生していくための有効な方法の一つと考えられています
テーブルに顔を乗せている猫の写真

地域猫に関して

この記事に関するお問い合わせ先

[環境部]生活環境課(生活環境班)
〒285-8501千葉県佐倉市海隣寺町97番地
電話番号:043-484-6148
ファクス:043-486-2504

メールフォームによるお問い合わせ