★開運招福★ 佐倉七福神巡りをしてみませんか?

更新日:2023年06月23日

ページ番号: 3779
宝船に乗った七福神のイラスト

七福神って?

 七福神とは、福徳の神として信仰される七神、一般に大黒天、恵比寿、毘沙門天、弁財天、福禄寿、寿老人、布袋尊をいいます。

 福神の信仰は古くからありましたが、室町時代以降に一般化し、江戸時代後半に特に盛んになりました。

 仏教の七難即滅七福即生の思想を受け、七福神をお参りすると七つの災難が除かれ、七つの幸福を授かるといわれています。

佐倉七福神巡りマップ

 佐倉七福神は、京成佐倉駅またはJR佐倉駅から徒歩1~2時間程度で巡ることができます。

 江戸時代に城下町として栄えた佐倉。七福神巡りルート付近には、ひよどり坂・武家屋敷・旧堀田邸・佐倉順天堂記念館・佐倉城址公園など、当時の名残を感じることができる建物・史跡が多く残っています。

 七福神巡りと一緒に散策してみてはいかがでしょう?

 (注意)七福神巡りの各寺社では御朱印集めをすることができます。

階段両脇に幻想的な竹林がそびえるサムライの古径ひよどり坂の写真

ひよどり坂

藁ぶき屋根ので縁側から和室が見える武家屋敷の写真

武家屋敷

入り口にある石碑と木々の奥から建物が見えている旧堀田邸の写真

旧堀田邸

入口真正面に建つ順天堂記念館の全体を写した写真

順天堂記念館

入口に設置された佐倉城址公園とかかれた案内板と公園内の写真

佐倉城址公園

この記事に関するお問い合わせ先

[産業振興部]商工振興課(商工支援班)
〒285-8501千葉県佐倉市海隣寺町97番地
電話番号:043-484-6145
ファクス:043-484-5061

メールフォームによるお問い合わせ