ページの先頭です
メニューの終端です。

佐倉市保育目標

[2015年4月1日]

ID:386

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

佐倉市保育目標

 恵まれた自然の中で心身共に健康で、豊かな人間性をもった子どもを育成する。
 健康と安全な生活の場を整え、明るく、優しく、くつろいだ雰囲気の中で

  1. 自然を大切にできる子ども
  2. 元気に遊べる子ども
  3. 友達と仲よく遊べる子ども
  4. 自分で考えて行動できる子ども
  5. 話したり聞いたりすることに喜びを持てる子ども
  6. 物事に興味を持ち感動したり創意工夫のできる子ども

年齢別保育目標

6か月未満

温かく豊かな相互応答的な関係の中で

  • 運動的な活動を促す。
  • 喃語の発生を促す。
  • 感覚機能の発達を援助する。

1歳3か月未満

身近な大人との応答的な関係の中で、

  • 離乳の完成を援助する。
  • 歩行や手足の運動発達を援助する。
  • まわりの物に興味や好奇心をもつように援助する。
  • 発語の意欲を育てる。

1歳3か月から2歳まで

身近な大人との豊かな交流の中で、

  • 運動機能の発達を援助する。
  • 友達への関心を育てる。
  • ことばの習得を援助する。
  • 自発性の芽生えを尊重する・

2歳

一人一人の気持ちを受けとめ

  • 基本的な運動機能の発達を援助する。
  • まわりの人の行動に興味や関心を持ち、探索活動や模倣活動を盛んにする。
  • 表現活動の芽生えを養う。

3歳

一人一人の発育・発達状態を把握し、子どもの気持ちを受容しながら

  • 生活に必要なことがらを一人でしようとする。
  • まわりのことがらに興味を持ち、きまりがあることを知り、友達と一緒に楽しく遊ぶ。

4歳

一人一人の発育・発達状態を把握し、子どもの気持ちを受容しながら
  • 基本的な生活習慣が身につくようになる。
  • まわりのことがらに興味を持ち、友達とのつながりを深め、きまりを守って遊ぶ。
  • 身近な人たちとのふれあいの中で、優しさや思いやる心を持つ。

5歳

一人一人の発育・発達状態を把握し、子どもの気持ちを受容しながら

  • 基本的な生活習慣が自立する。
  • 友達と協力して創意工夫をし、遊びを発展させる。
  • 自分の気持ちや考えを伝えるとともに、相手のことも受け入れようとする。
  • 意欲を身って活動し、充実感や満足感を味わう。
  • 身近な自然や社会に関わり、興味や関心、感動する心を持つ。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[健康こども部]子育て支援課

電話: 043-484-6139

ファクス: 043-486-2118

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.