ページの先頭です
メニューの終端です。

建築物の高さ制限

[2019年2月4日]

ID:3154

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

建築物の高さ制限(絶対高さ、斜線制限、高度地区)

建築物の高さ制限(絶対高さ、斜線制限、高度地区)
用途地域(略称)絶対高さ制限
(法第55条)
斜線制限(法第56条第1項各号)その他建築物の高さに関する制限
道路斜線制限(第1号)隣地斜線制限(第2号)北側斜線制限(第3号)
一低層、二低層10m
※1
1.25×L5m+1.25×L日影による建築物の高さ制限(法第56条の2)

高度地区内の建築物の高さ制限(法第58条)
一中高層、二中高層
※1
1.25×L20m+1.25×L10m+1.25×L
※3
一住、二住、準住居
※1
1.25×L20m+1.25×L
近隣商業、商業、準工業、工業、工業専用
※1
1.5 ×L31m+2.5 ×L
用途地域の指定なし(=市街化調整区域)
※2
1.5 ×L20m+1.25×L

L :各制限において定められている水平距離

※1一部の地区計画区域内では、地区計画で、別途制限されている場合があります。
  [問い合わせ] 都市計画課 043-484-6163

※2都市計画法の許可要件として、別途制限される場合があります。
  [問い合わせ] 市街地整備課 043-484-6167

※3法第56条の2(日影制限)の適用がある場合は、北側斜線制限は適用されません。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市 都市部 建築指導課
電話: 指導班 043-484-6169
ファクス: 043-485-0108

建築物の高さ制限への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.