土砂災害について(土砂災害警戒区域等(法定)・土砂災害危険箇所(千葉県選定))

更新日:2022年06月01日

ページ番号: 3694

土砂災害防止法による区域指定について

土砂災害防止法(正式名称:土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律)第7条及び第9条に基づき、千葉県により、佐倉市内204か所の急傾斜地につきまして、区域指定がされております。(令和3年5月28日現在)
土砂災害防止法の概要につきましては下記リンクを参照してください。(国土交通省ホームページ)

千葉県土砂災害危険箇所の公表について

土砂災害危険箇所については、千葉県において選定しています。千葉県県土整備部河川環境課のページにおいて、千葉県の土砂災害危険箇所を確認することができます。

土砂災害防止法に基づく区域未指定の場合であっても、当該箇所に含まれている又は近接している場合には、土砂災害に対する警戒が必要です。(千葉県が行う土砂災害警戒区域等の指定には、時間がかかります。現在、区域未指定であっても、土砂災害危険箇所に選定されている場所は、今後、土砂災害防止法に基づく区域指定がなされる予定となっています。)

千葉県土砂災害警戒情報システム

 土砂災害発生の危険性について、千葉県地図への着色により確認することができるページです。また、今後の気象予測や気象予警報、土砂災害警戒情報発表状況なども確認することができます。

佐倉市の急傾斜地(がけ)対策について

 佐倉市急傾斜地対策について、土木部治水課のページで紹介しています。

土砂災害に備えて

長雨や急な集中豪雨により、がけ崩れ等の土砂災害が発生する可能性があります。
がけに亀裂が入ったり水が吹き出ているなど、前兆現象を確認したときは、早急に安全な場所へ避難しましょう。
また、気象情報に十分注意し、大雨が降りそうなときや強い雨が降り続いているときは、自らの判断で避難するなど、すばやく行動しましょう。
日頃から、どこのがけが危険なのか、どの道を通って避難するのかなどを確認しておくとともに、非常時の持ち出し品についても準備しておきましょう。

非常持ち出し品の例

  • 非常食(缶詰めなどの長期保存が可能なもの)
  • 飲料水
  • 貴重品(現金、預金通帳、健康保険証など)
  • 救急セット(絆創膏、消毒薬など)
  • 携帯ラジオ(乾電池も)
  • 衣類・下着類

佐倉市土砂災害ハザードマップ

市では、千葉県より指定された土砂災害警戒区域・土砂災害特別警戒区域、土砂災害の知識や避難に関する情報などを記載した「佐倉市土砂災害ハザードマップ」を作成しております。

この記事に関するお問い合わせ先

[危機管理部]危機管理課(防災班、防災計画班)
〒285-8501千葉県佐倉市海隣寺町97番地
電話番号:043-484-6131
ファクス:043-486-2502

メールフォームによるお問い合わせ