~介護予防で地域を元気に~ 地域介護予防活動支援事業 活動団体募集

更新日:2022年07月21日

ページ番号: 5202

 高齢者がなるべく要介護状態とならないように、介護が必要な人もそれ以上悪化させないようにするためには、住み慣れた地域で主体的・継続的に介護予防活動に取り組むことが大切です。

 また、地域の特色を生かしながら、主体的・継続的に介護予防活動に取り組むことのできる「通いの場」を充実していくことで、地域の健康度を高めることができます。

 佐倉市では、市民の皆様が主体的・継続的に介護予防活動に取り組めるよう、集会所等の地域の身近な場所で、介護予防活動を実施する団体に対して、活動費の補助や団体の立ち上げに関する相談等の支援を行っています。

支援内容

活動費の補助

補助金を受けるためには申請が必要となります。また、補助金の交付は、審査の上で決定します。

  1. 助成対象となる団体
    5人以上の市民(うち65歳以上が半数以上を占める)が主体となって介護予防活動(体操・サロンなど)を行う団体
  2. 助成対象となる活動
    • 定期的に継続して、2週間に1回以上、1回当たり60分以上行うこと。
    • 高齢者が通える地域の集会所等の身近な場所(室内)を会場としていること。
    • 営利目的ではない自主的、継続的な活動
    • 宗教的、または政治的な活動を目的としない団体等
    • (注意)その他諸条件あり
  3. 補助上限額 活動にかかる費用と補助基準額をそれぞれ比較した少ない額の合計額
  4. 補助対象経費 消耗品、会場使用料、保険料、印刷費、備品購入費等
  5. 補助対象期間 令和4年4月1日(金曜日)から令和5年3月31日(金曜日)
  6. 申請書の配布・申請受付期間
     令和4年4月15日(金曜日)~11月30日(水曜日)
  7. 申請方法・提出先
     受付期間内に電話で予約の上、申請書等を高齢者福祉課へ提出

(注意)詳細は、「令和4年度 地域介護予防活動団体 補助事業の手引き」をご覧ください。

令和4年度 地域介護予防活動団体補助事業の手引き

令和4年度補助事業の手引き

申請に必要な様式類

令和4年度補助金申請書

令和4年度団体概要書

令和4年度活動計画書

令和4年度参加者名簿

令和4年度収支予算書

令和4年度算出シート

令和4年度チェックシート

記入例

活動の立ち上げや相談等

介護予防活動団体の立ち上げや活動の継続等について相談に応じます。また、保健師、理学療法士、歯科衛生士等を団体に派遣し、介護予防、感染対策等についての講話や実技を行います。

この記事に関するお問い合わせ先

[福祉部]高齢者福祉課(包括ケア推進班)
〒285-8501千葉県佐倉市海隣寺町97番地
電話番号:043-484-6343
ファクス:043-486-2503

メールフォームによるお問い合わせ