ページの先頭です
メニューの終端です。

6.ケアプランの作成 *認定を受けてサービスを使い始めるには*

[2014年10月23日]

ID:1543

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

6.ケアプランの作成 *認定を受けてサービスを使い始めるには*

要介護認定を受けた方は、自分の生活または身体能力などに合ったサービスを組み合わせ、介護保険を使ってサービスを利用することができます。そのサービスを組み合わせた計画表をケアプランといいます。ケアプランは、どのような種類のサービスを、どの程度利用するか、という介護の計画書です。通常、介護支援専門員(ケアマネジャー)や地域包括支援センターに依頼して作成します。

サービス選択から利用までの流れ
「在宅」か「施設」かの選択在宅でのサービス利用の場合施設入所の場合(要介護1から5)
事業所の選択要介護1から5と認定された方で、サービスの利用を希望される場合は、居宅介護支援事業所に連絡し、「契約」をします。
ケアプランは、居宅介護支援事業所にいる介護支援専門員(ケアマネジャー)に作成を依頼します。
要支援1や2と認定された方で、サービスの利用を希望される場合は、居宅介護支援事業所か地域包括支援センターに連絡し、「契約」をします。
ケアプランは、地域包括支援センターにいる介護支援専門員(ケアマネジャー)などに作成を依頼します。
入所希望の方は、介護保険施設に入所の申し込みを行い、入所が決定すると、施設と「契約」をします。
契約を行うと、施設サービスのケアプランがその施設で作成されます。
ケアプラン作成本人の希望や家族の生活に合ったケアプランを作成します。
ケアマネジャーは、各サービス提供事業者と連絡・調整し、本人や家族等の希望を基に「ケアプラン」の原案を作成します。
利用開始ケアプランに基づいてサービスの利用を開始します。
ケアプランの原案が提示され、内容に問題がなければ、ケアプランに基づきサービスの利用を開始します。
契約サービスの利用は、サービス提供事業者との「契約」に基づき利用します。
利用者の個人情報が守られるようになっているか、またはサービスに対する苦情が申し立てられるようになっているか、サービス利用等についての説明をきちんとなされているかなど、契約内容については、当事者が内容をきちんと確認し、契約をしてください。
サービスに不満がある場合は、佐倉市高齢者福祉課までご相談ください。内容によっては、事業者への調査などを行います。
支払いサービスを利用したら、費用の一割を支払います。費用の目安等は、こちらのページをご覧ください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所 [福祉部] 介護保険課
電話: 043-484-1771 ファクス: 043-486-2503

6.ケアプランの作成 *認定を受けてサービスを使い始めるには*への別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.