ページの先頭です
メニューの終端です。

介護保険料について

[2012年10月24日]

ID:1590

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

介護保険は、必ず加入しなければならないの?

介護保険は、自由に加入できる保険ではなく、40歳以上の人がすべて加入する義務のある保険です。社会全体で介護を支える仕組みとして、利用する、しないに関わらず、40歳以上の人全員が保険料を支払わなくてはなりません。
皆さんの納める保険料が佐倉市の介護保険を支えているのです。

介護保険の仕組みについてはこちらへ

保険料の金額は毎年同じなの?

65歳以上の人の介護保険料は、3年ごとに見直しが行われます。市町村ごとに向こう3年間のサービス量を推計してかかる費用を算出し、保険料を決めます、平成24年度から26年度の保険料は、前の3年間に比べて基準月額で850円引き上げ、4,700円になりました。また、毎年度、本人の所得や世帯の課税状況などにより保険料段階を決定しますので、所得などが変わった場合には保険料段階も変わる場合があります。

あなたの保険料段階を確認してみましょう

保険料を滞納するとどうなるの?

1年以上滞納すると、介護サービスを利用した際にいったん利用料を全額(10割負担)支払い、あとで佐倉市に申請して9割払い戻しを受ける償還払いになります。
1年半以上滞納すると、介護保険給付が一時差し止めになります。
2年以上滞納すると、介護保険サービスを利用した際、未納期間に応じて1割負担ではなく3割負担となる期間が発生します。
保険料は必ず納付してください。

未納の人には給付制限がかかる場合があります

介護保険のサービスを使わなかった場合、保険料は戻ってくるの?

介護保険料は、介護保険サービスを使う、使わないに関わらずお支払いいただくものとなっております。よって、介護保険サービスを使わなかった場合であっても、保険料をお返ししてはおりません。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所 [福祉部] 高齢者福祉課
電話: 043-484-6187 ファクス: 043-486-2503

介護保険料についてへの別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.