ページの先頭です
メニューの終端です。

特定健康診査(健康診査)

[2020年7月28日]

ID:4665

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

●新型コロナウイルス感染症の影響により、健診(検診)が中止となる場合があります。
受診前に最新の実施状況をご確認ください。

<最新の実施状況はこちら>(別ウインドウで開く)

 

●令和2年度の集団検診は完全予約制で実施いたします。必ず予約を取ってから受診してください。

<予約方法はこちら>(別ウインドウで開く)をご確認ください。

 

2020(令和2)年度 特定健康診査(健康診査)

健診について

  • 特定健診(健康診査)は生活習慣病の前段階健診であるメタボリックシンドロームに着目した健診です。
  • 後期高齢者の健康診査は、フレイル(虚弱)予防に着目した健診です。

対象者

 40歳以上の佐倉市の国民健康保険加入者・佐倉市の後期高齢者医療被保険者・40歳以上の生活保護受給者 (令和3年3月31日
 時点の年齢です)。
 ※社会保険等(健康保険組合、共済組合等)の加入者と被扶養者は、ご自身の加入されている医療保険者(健康保険証の発行者)
  にお問い合わせください。
 ※佐倉市の後期高齢者医療被保険者で、生活習慣病(高血圧・糖尿病・脂質異常)を治療中のかたで、健康診査の検査項目と同等
   の検査を既に受けている場合は健康診査を受診する必要はありませんが、かかりつけ医から受診を勧められているかたはご受診
       できます。

健診期間 ・ 会場(変更する場合があります)

集団健診 : 令和2年9月7日(月)から令和3年1月15日(金)
        各保健センター、市民体育館等
        <複合集団検診 日程表


個別健診 : 令和2年6月1日(月)から12月10日(木)
                      <市内の協力医療機関

受診方法

 集団検診 : 令和2年度は、完全予約制になりました。必ず、予約を取ってから受診していただくようお願いいたします。
          予約方法は<こちら>をご確認ください。

          集団検診受診までの流れは下記PDFをご確認ください。

 

 個別健診 : 協力医療機関にご予約の上、必ず、検診受診券と健康保険証(生活保護受給者は受診者負担金免除通知書または
          生活保護受給証明書)、問診票、検診費用をお持ちの上、受診してください。<市内の協力医療機関>

問診票の変更について

今年度から、後期高齢者医療被保険者のかた(受診日時点)及び75歳以上の生活保護受給者のかた(受診日時点)の健康診査の問診票が変更となりました。
赤紫色の健康診査の問診票をご使用ください。

なお、青色の特定健診の問診票が送付された場合は、交換の必要はありませんので、青色の特定健診の問診票をご使用ください。

費用

 受診時にお支払いください。

 集団健診 :   1,000円 (税込み)
 個別健診 :   2,000円 (税込み)

 費用が免除になる場合があります。〈こちらをご覧ください

 特定健診(健康診査)は、集団健診か個別健診のどちらかを年1回しか受診できません。
 2回受診した場合は、2回目の費用(健診の実費相当額)を全額ご負担いただきます。 
 人間ドック助成との併用利用はできません。

健診内容

<基本的な健診の項目>
  (1) 血圧測定
  (2) 尿検査 (糖、蛋白)
  (3) 身長、体重測定
  (4) 腹囲測定(74歳以下のかたのみ)
  (5) 問診
  (6) 医師診察
  (7) 採血 (血液検査)
   (A)肝機能検査 (AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTP)
   (B)血中脂質検査 (中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール、nonHDLコレステロール)
     ★食後10時間未満と、中性脂肪400mg/dl以上はnonHDLコレステロールのみ
   (C)血糖検査 (空腹時血糖、HbA1c)
     ★食後10時間未満はHbA1cのみ
   (D)腎機能検査(クレアチニン、eGFR)

 ※佐倉市の後期高齢者医療被保険者は、腹囲測定は実施しません

<詳細な健診の項目>
医師が必要と判断したかたのみが対象ですが、さらに実施条件が分かれます。
  (1) 貧血検査(ヘマトクリット値、血色素量及び赤血球)※1
  (2) 心電図 ※2
  (3) 眼底検査※2
※1 既往歴・自覚症状により、健診当日の診察医師が必要と判断した場合に検査可能。
※2 当年度の健診結果が基準に該当するかたで、検診当日の診察医師が必要と判断した場合に検査可能。
   (個別検診の場合、眼底検査は受診勧奨のみ)

風しん抗体検査について

佐倉市国民健康保険加入者、生活保護受給者で、「風しん」抗体検査、予防接種のクーポン券をお持ちの方は、
佐倉市の特定健診(健康診査)と併せて抗体検査を受けることができます。
クーポン券の対象となる方については、【風しんの追加的対策について】 をご確認ください。

特定健康診査(健康診査)の結果返却について 

(1) 情報提供の方 
     集団健診 : 健診後1か月半程度で健診結果を郵送します。
     個別健診 : 医療機関からお知らせします。詳しくは受診された際に医療機関へご確認ください。
(2) 特定保健指導対象の方
     集団健診 : 健診後1か月半程度で健診結果を郵送します。その際に「健康アドバイス会」(特定保健指導)のご案内を
              同封いたします。
     個別健診 : 医療機関からお知らせします。 後日、市から「健康アドバイス会」(特定保健指導)のご案内を郵送します
                     ので、ご利用ください。

    ※社会保険等にご加入のかたは、ご自身が加入している健康保険組合等にお問い合わせください。
    ※佐倉市の後期高齢者医療被保険者は、情報提供のみです。保健指導をご希望のかたは、市の健康相談、健康教育
             をご利用ください。                                                                                    

                                 

注意事項

  ○特定健康診査(健康診査)・特定保健指導は、医療保険者(国民健康保険や健康保険組合、協会けんぽ、共済組合等の
   健康保険証の発行者)が、40歳から75歳未満の加入者を対象に実施します。
  ○佐倉市の国民健康保険を離脱されたかたは、佐倉市の特定健康診査を受けられません。
   (佐倉市の国民健康保険に年度途中に加入されたかたは受診できますので、健康増進課または、健康保険課にお問い合わせ
    ください。)
  ○労働安全衛生法に基づく健康診断等、他の法令に基づいた健康診断を受診されたかたは、特定健康診査を受ける必要は
   ありません。この場合、健康診断の結果を医療保険者(健康保険証の発行者)に提出してください。
   ※佐倉市の国民健康保険にご加入のかたは、佐倉市健康保険課へお問い合わせください。

特定健診(健康診査)・特定保健指導に関するお問い合わせ

 佐倉市の国民健康保険加入者・佐倉市の後期高齢者医療被保険者・生活保護受給者 
 *佐倉市の国民健康保険に関すること : 健康保険課 電話 484-6604
 *佐倉市の後期高齢者医療に関すること: 健康保険課 電話 484-6136
 *健診の内容・特定保健指導に関すること : 健康増進課 電話 485-6711・485-6712
 *生活保護に関すること : 社会福祉課 電話 484-6134

 社会保険加入者等(健康保険組合、共済組合等)
 *ご自身が加入している医療保険者(健康保険証の発行者)に問い合わせてください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[健康こども部]健康増進課

電話: 043-485-6711

ファクス: 043-485-6714

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.