ページの先頭です
メニューの終端です。

古紙類等の収集のお知らせ

[2012年3月17日]

ID:2142

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

古紙類等の収集のお知らせ

 平成19年3月分をもってごみ集積場での「古紙類等」収集は終了しました。

 「古紙類等」収集とは、市が、市内の地域ごとに年間9回、各家庭の古紙類等(新聞、雑誌、ダンボール、古着、古布)を収集している事業です。
古紙のイメージ画像
 この事業は、平成19年3月分で終了しましたので、お知らせします。
※子ども会や自治会、ボランティア団体など地域の団体が行っている「資源回収活動」とは、異なりますのでご注意ください。
矢印画像

家庭から出る「古紙類等」は、地域の資源回収団体や新聞店による古紙回収をご活用いただき、もやせるごみの減量と資源リサイクルにご協力ください。

「資源回収活動」とは、子ども会や自治会、ボランティア団体などの地域団体が、家庭から出る古紙類等を回収するリサイクル活動です。
※資源回収団体一覧はこちらです。
※資源回収協力業者一覧はこちらです。

Q.やむを得ず、「古紙類等」を「ごみ」として出す場合は?

A.市指定の「もやせるごみ」の袋で、「もやせるごみ」の日に出してください。
ダンボールなども、細かくして「もやせるごみ」で出してください。
なお、直接清掃工場(043-496-7511)へ搬入することも可能ですが、詳細については清掃工場に問い合わせてください。
ゴミを出すイメージ

Q.なぜ市の「古紙類等」の収集を終了するのですか?

A. 平成18年度までは、家庭から出る「古紙類等」をリサイクルするため、市が行う「古紙類等」のごみ集積所における年9回の収集と、地域の資源回収団体の回収で推進してまいりました。
 近年の回収実績は、ごみ集積所での収集量が減少し、平成17年度は、総回収量9,300tのうち850tと全体の9%にまで減少しております。
 そこで、市では、効率的な資源リサイクルを推進するため、平成19年3月末で市の「古紙類等」の収集を終了とし、平成19年4月以降は、資源回収団体の回収活動での支援によりリサイクルを推進することと致しました。
 今後、家庭から出る「古紙類等」につきましては、資源回収団体、あるいは新聞店による回収をご利用いただくことになりますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いします。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市役所[環境部]廃棄物対策課

電話: 043-484-6149

ファクス: 043-486-2504

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


古紙類等の収集のお知らせへの別ルート

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.