令和6年能登半島地震への佐倉市の対応について

更新日:2024年02月19日

ページ番号: 18516

令和6年能登半島地震への佐倉市の対応について

佐倉市では、令和6年能登半島地震の被災地を支援するため、以下のとおり取り組んでいます。

市長コメント

義援金を受け付けています

募金箱の設置
佐倉市消防出初式での募金箱設置の様子

1月7日の佐倉市消防出初式で募金箱を設置し、消防団員、来賓のかたがたから55,277円の寄付がありました。

令和6年能登半島地震の義援金の箱を写した写真

1月8日の成人式で募金箱を設置し、新成人、その保護者から25,147円の寄付がありました。

支援物資について

現在、石川県では、人命救助、物資支援の優先のため、個人からの義援物資は受け付けていないとしていることから、佐倉市でも物資の受付は行っていません。

ご理解・ご協力をお願いします。

被災されたかたへ市営住宅を無償提供します

被災者されたかたへの市税の申告・納付等の期限の延長措置

被災地に職員を派遣します

千葉県から、石川県珠洲市への職員派遣要請があり、令和6年1月12日(金曜日)から 計5名の職員を派遣しました。
能登半島地震により派遣される職員5名と佐倉市長の写真

 

1.派遣先 石川県珠洲(すず))

2.派遣内容

【住家被害認定調査】
・派遣人数 2名

・派遣期間 令和6年1月12日(金曜日)~17日(水曜日)

・従事業務 住家被害認定調査
 

【避難所運営支援等】

・派遣人数 3名

・派遣期間 令和6年1月13日(土曜日)~17日(水曜日)

・従事業務 避難所運営支援等

珠洲市職員へ佐倉市職員から義援金目録をお渡し

《令和6年1月15日》
佐倉市職員有志による義援金を派遣職員(右)から珠洲市へお渡ししました。

千葉県から、石川県輪島市への職員派遣要請があり、令和6年1月16日(火曜日)から 計2名の職員を派遣しました。
能登半島地震により派遣される職員2名と佐倉市長の写真

1.派遣先 石川県輪島市

2.派遣内容

・派遣人数 2名

・派遣期間 令和6年1月16日(火曜日)~21日(日曜日)

・従事業務 応急判定

千葉県から、石川県珠洲市への職員派遣要請があり、令和6年2月9日(金曜日)から 、2名の職員を派遣しました。
20230209職員

1.派遣先 石川県珠洲(すず)市

2.派遣内容

・派遣人数 2名

・派遣期間 令和6年2月9日(金曜日)~13日(火曜日)

・従事業務 住家被害認定調査

千葉県から、石川県珠洲市への職員派遣要請があり、令和6年2月21日(金曜日)から 、2名の職員を派遣します。
職員

1.派遣先 石川県珠洲(すず)市

2.派遣内容

・派遣人数 2名

・派遣期間 令和6年2月21日(水曜日)~25日(日曜日)

・従事業務 避難所運営支援

 

※能登半島地震にかかる職員派遣に関する問い合わせは以下にお願いします。

 

[危機管理部]危機管理課(防災班、防災計画班)
〒285-8501千葉県佐倉市海隣寺町97番地
電話番号:043-484-6131
ファクス:043-486-2502

メールフォームによるお問い合わせ

この記事に関するお問い合わせ先

[企画政策部]広報課(映像・メディア推進班)
〒285-8501千葉県佐倉市海隣寺町97番地
電話番号:043-484-6206
ファクス:043-486-8720

メールフォームによるお問い合わせ

ご意見をお聞かせください
このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?