ページの先頭です
メニューの終端です。

児童手当について

[2017年11月14日]

ID:6162

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

児童手当とは

 中学生以下の児童を養育しているかたに支給される手当です。
 児童が生まれたかたや市外から転入されたかた、公務員を辞めたかたは、忘れずに請求してください。

支給額

児童手当には、寄附制度があります。詳しくは問い合わせてください。
支給額
区分 所得制限限度額未満の受給者 所得制限限度額以上の受給者
0歳から3歳未満月額 15,000円(一律)月額 5,000円(一律)
3歳から小学校修了前第1子・第2子 月額 10,000円
第3子以降※ 月額 15,000円
中学生月額 10,000円(一律)
 ※第3子のカウントは、18歳に達する日以後最初の3月31日までの間にある児童の中で数えます。
(例)
年齢22歳17歳8歳5歳
子どものカウント第1子第2子第3子
手当額1万円1万5千円2万5千円

支給対象者

 中学校終了前までの児童を養育しているかた。
 ただし、次の1から5に該当するかたは、児童青少年課にご相談ください。  

1.児童が留学中のかた(原則として、留学以外で児童が国外にいる場合は支給対象外となります。)
2.離婚協議中等の理由により、児童の父母が別居(世帯分離も含む)している場合における、児童と同居しているかた
3.未成年後見人のかた
4.父母指定者のかた(海外に居住している父母等から指定を受け、国内で児童を監護し、生計を同じくしているかた)
5.里親のかた、児童が児童福祉施設等に入所しているかた

 ※公務員のかたは勤務先での申請となります。ご注意ください。

所得制限

平成24年5月支給分までは、所得制限はありません。

平成24年6月支給分からは、所得制限が行われます。

所得制限限度額表
扶養親族等の数所得額収入額
0人622.0万円833.3万円
1人660.0万円875.6万円
2人698.0万円917.8万円
3人736.0万円960.0万円
4人774.0万円1,002.1万円
5人812.0万円1,042.1万円

支給月

6月、10月、2月。支給月の前月分までが対象。

現況届

毎年6月に提出が必要です。必要書類を添えて、提出してください。この届は、6月1日現在における年金加入状況と、児童手当を引き続き受給する要件について審査するための更新手続きです。

※現況届を提出しないと、6月分以降の手当が受けられなくなりますので、ご注意ください。
現況届のページは、こちら

住民票の異動に伴う申請について

 住民票の異動(転入、出生等)に伴う児童手当の申請については、異動手続時に窓口にて申請を行ってください。 この場合、児童手当は、申請した月の翌月分から支給となります。
 ただし、月末における児童の出生や、他市区町村からの転入などの事由により、申請が翌月となってしまった場合は、出生や転入した日の翌日から15日以内に申請をしたときに限り、その事由のあった日の翌月分から支給対象となります。

請求等の手続き

Q&A

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

佐倉市 健康こども部 児童青少年課 こども手当班
電話: 043-484-6140 ファクス: 043-486-2118

ページの先頭へ

Copyrightc Sakura City. All rights reserved.